骨格ストレート向けアイテム・ブルベ夏コスメまとめ⇒《楽天ROOM》

2022年夏(6月-8月)プロジェクト333アイテム紹介

2022夏プロジェクト333紹介

気が付けばもう7月。

3ヶ月はあっという間ですね。

やっと2022年夏(6-8月)の33アイテムをまとめました。

基本的にワンマイルメインの普段着です。

1年前と比べての変化など気づいたことも書いています。

ぜひ最後までお付き合いください。

▼プロジェクト333のルールなどはこちらの書籍に掲載されています。

2022年夏(6-8月)と昨年の変化

プロジェクト333を始めてちょうど1年が経ちました。

私の場合、ルールをすべて守っているかと言われるとそうでもないです。

3か月ごとに33アイテムを選ぶのが好きで続けているという感じかな。

夏服を選ぶのは2回目になります。

あかり
33アイテムを手探りで選んだ1年前が懐かしい!

▼初めてのプロジェクト333をした時の服紹介はこちら

昨年の夏との違いはアクセサリーの充実と服を増やしたことです。

飽きや気分の変化に対応するには?

この1年ずっと感じていた、「飽き」について。

私の場合、たった3ヶ月でも、ラスト1ヶ月は少し飽きを感じます。

そこで一つ考えたのは、3ヶ月目の終わりには次の3ヶ月に着たいアイテムも少しずつ導入して様子を見ること。

こうすると手持ちの服でも不思議と新鮮味を感じられるんです。

あかり
昔の私は飽きたから新しい服が欲しいという思考でした。
手持ちの服でも、新鮮さを感じられるようになったのはプロジェクト333のおかげです。

とはいえ、くたびれた服は買い替えをします。

トレンドも好きなほうなのでクローゼットの入れ替えも適度にしているほうだと思います。

服を買い替える時の考え方も少し変化しました。

例えば、ワンシーズンでくたびれやすいTシャツ。

今までは、くたびれたら深く考えずに同じ形のMy定番Tシャツを選んでいました。

しかし、定番だと思っていたアイテムがしっくりこない!気分に合わないぞ?という経験を何度かしています。

My定番アイテムも、買い替え時には見直し検討が必要ですね。

春服は「ちょいハンサムきれいめカジュアル」というテーマにしました。(テーマ決めは独自ルールです)

▼春服についてはこちらからどうぞ

2022年3月-5月春のプロジェクト333

夏も同じテーマでいこうと計画していました。

ところが5月末にさしかかる頃、少し気分が変化していることに気づきます。

直線的でシャツなどのメンズライクなアイテムに少し飽きて、フェミニンな要素を少し足したい気分でした。

ポイントはかなり微量のフェミニンさということ。

Tシャツのデザインで例えるとこんな差です。

Tシャツの比較
少し女性らしいゆとりや丸みが欲しかった

左のようなデザインのTシャツも着ますが、気分的には右なんですね。

わずかにフェミニンな要素を感じられるアイテムを着たいと思っていました。

ということで、夏のテーマは

「休日の大人きれいめシンプルカジュアル」

と名付けてみました(苦し紛れでなんとか言語化……)

暑い夏は毎日休日気分でリラックスしたいイメージ。
直線寄りのハンサムめ9割、フェミニンさ1割といったところでしょうか。

昔は仕事でピシッとする服を着る日もありましたが、今はおうちでリラックスして仕事をするライフスタイルなのでこんな感じの普段着が心地よいです。

あかり
新しく服をたくさん買わなくても、飽きや気分の変化に対応していく方法や、買い替えの時の見極めは今でも試行錯誤しているところです。

前置きが長くなりました。

ここからはアイテム紹介です。

夏の33アイテムはこれ!

今期もあいかわらずプチプラ、GU・UNIQLO率高めのクローゼットです。

ベーシックカラー+カーキ、ブルーを基本として、色に関しては比較的何を合わせてもコーデが組めるようにしています。

シャツブラウス

夏のシャツブラウス
ブルーとカーキ
VネックのカーキブラウスはoverE、それ以外はUNIQLO

シャツ・ブラウスは昨年とほぼ同じで、ストライプシャツが加わったくらいです。

カーディガン・プルオーバー系

透け感のあるブラックのプルオーバー、チューリップスリーブのプルオーバー、ドルマンスリーブのTシャツが新たに加わりました。

カーディガン・ブルオーバー系
空調対策で羽織は欠かせない

 

カーディガンは昨年と変わらずです。

パンツ

今年の夏は柄パンとバギージーンズを投入しました。

夏のパンツ
デニムの気分復活!
写真左上からUNIQLO、GU、GU、LEPSIM、UNIQLOバギージーンズ、GAP、UNIQLOストレートハイライズジーンズ

ボトムはグリーンのカラーパンツを入れたかったのですが、好きな色味、素材、形を満たすものに出会えず今期は諦めました。

また、ホワイトや淡色系のボトムは、私の場合3ヶ月のうち1回程度と着る頻度が低いので今回は入れませんでした。

ワンピース

ワンピースを着る時は基本的に、パンツ合わせで着ています。

夏のワンピース
長いIラインでかっこよく縦長すっきり見えが好き!

今年はジレが楽しいです。

リネンブレンドだけど、きれいめな素材感で涼しいので夏でも快適に着られます。

▼部屋着に羽織るだけでお出かけ着になるのでとっても重宝します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akari Moriyama(@akarimoriyama)がシェアした投稿

靴・バッグ

普段はエコバッグ、黒のかごバッグ、黒のサンダル、白スニーカーがメインです。

とりあえずこれがあればなんとかなるというアイテムを選びました。

夏の靴・バッグ
ヘビロテしているのは一部
左上から、Nordgreen(ノベルティでもらった)、UNIQLOレザータッチ2wayボストンバッグ、ZARA、andrea cardone、BIRKENSTOCKPATRICKパンチ14 、Salvatore Ferragamo、ButterflyTwists 、Odette e Odile

お気づきかと思いますが、小物もベーシックカラーorシルバーがメインです。

コーデを組むとき比較的何にでも合うのでラク、かつ好きだからです。

以前、バッグや靴にさし色を入れるのに憧れて、チャレンジしたことがあります。

実際にやってみるとさほどおしゃれ見えせず好きな感じでもありませんでした。(私のおしゃれ偏差値不足もあるかもしれない……)

今はベーシックカラー系に落ち着きました。

あかり
メインのバッグはシンプルですが、お買い物時のエコバッグは色や柄ものが多いかも。

特別ルールなどで除外したアイテム

タンクトップはインナーということで、33アイテムには入れませんでした。

また、ついにアクセサリーを33アイテムから外しました。

インナータンクとアクセサリー
アクセサリーは私にとってなくてはならない

シンプルなお洋服が多い分、アクセサリーで物足りなさを補うのが今は好きです。

指輪を重ね付けすることが多くなったり、ネックレス、ブレスレットが増えてきたので除外しました。

今回は、今までアクセサリーに充てていた枠が空いたので今着たいお洋服を少し増やしました。

少ない服で暮らせたらいいなという憧れが遠ざかったものの、まぁ様子を見ようという感じです。

1年間プロジェクト333をやってきて、33アイテムって絶妙だなと思っています。

飽きがなければもっと減らせるし、欲張りな人でも33アイテムで何とかできる数です。

6月はこんな服を着ていた

参考まで6月のコーデ日記をあげておきます。

好きな服はたくさん着る傾向にありますね。

6月のコーデ日記
※雨の日や特別寒かった日などは、33アイテム以外も使用

 

お出かけできる部屋着に少し変化がおきた

昨年はお出かけできる部屋着を目指していました。

▼参考記事

今年は少し事情が変わってきています。

というのも6月から週3で宅トレを始めたんです。

宅トレの日は朝起きたらトレーニングウエアを着て午前中を過ごすようになりました。

ワークアウトが楽しくなるようなデザインのウエアをSHEIN(シーイン)で購入。

SHEIN 3パック スポーツブラ & スローガングラフィック タンクトップ & トロピカル レギンス

着心地がとても良くて1日中着ていたいなと思うほどです。

もう1着UNIQLOでブラとレギンスのセットを買い足しました。
エアリズムUVカットソフトプリントレギンス(丈長め)ワイヤレスブラアクティブスクエアネックです。

UNIQLOのスポーツウエア
https://www.uniqlo.com/jp/ja/

こちらも着心地がいいです。

外出の予定がない日は、このレギンスにワンピとかロング丈のシャツでおうち時間を過ごす日もあります。

ワンピとレイヤードで着たらご近所まで外出できそうな気もします。

あかり
普段着は華やかさを求めないのに、トレーニングウエアはポップな色や柄が好きです♪

2022夏のプロジェクト333紹介でした

1年間プロジェクト333をやっていると、以前は気づいていない服に対する自分の本来の気持ちに気づくことができるようになりました。

  • ファッションは見るのが好きだけど、自分が着飾りたいわけではない
  • どちらかというとシンプルで着ていて楽しい服がいい
  • おしゃれしています的なものより、がんばりすぎない普段着が好き
  • 制服化よりもその日の気分で服を決めたい

あとは、その時の気分の微妙な変化に合わせたお洋服を着られたら毎日HAPPYです。
やる気のない日も、それなりにまとまるし(*^-^*)

細かなルールはプロジェクト333にやり方が書いてあるので、気になる方は本をご覧くださいね。

今回もなんとかまとまってよかったです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

▼これまでのproject333の取り組みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です