骨格ストレート向けアイテム・ブルベ夏コスメまとめ⇒《楽天ROOM》

冬のプロジェクト333アイテム紹介2021-2022

冬のプロジェクト333。

12月-2月の33アイテムを選びました。

夏から秋の移行がなかなか上手く行かずに困っていましたが、冬物は比較的ラクに決めることが出来ました。

実は、プロジェクト333の冬服を選んでいる時に、新しく挑戦したいクローゼットのメソッドがあったので今後は続けるか悩み中ですが、そのあたりも含めてご紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いください。

冬のプロジェクト333アイテム紹介2021-2022

夏の33アイテムを選んだ時と同じで、とりあえず持っている冬物を全てピックアップしたらちょうど33アイテムくらいになったという感じです。

あかり
私の感想としては、あまりお出かけしないので、33アイテムって多いんだよな~と今回も思いました。

33アイテムを選ぶのは2回目ですが、プロジェクト333って服の数をある程度把握している人や、既に服が少ない人にはあまり意味がないかもしれないと思い始めています。

ただ、12月から2月までのアイテムを決め込んだら3ヶ月間は服を一切買わないので、ムダ遣いをせずに済むというのが私にとって最大のメリットだと感じています。

服はライフスタイルによって選ぶアイテムは変わると思うので、私のライフスタイルを先に、ご紹介しておきます。

  • 普段の外出はご近所までがメイン
  • 1~2駅は健康のため徒歩移動(フラットシューズが好き)
  • 仕事は100%自宅(部屋着・お出かけ着兼用)
  • 服はシンプルが好き

あまり人と会う機会がないので、おしゃれに気合を入れたり、基本的に人目を気にすることもTOPを気にすることもないライフスタイルです。

あかり
たまにおしゃれしよう!という気分になっても、図書館やスーパーへ行くだけなのにおしゃれする必要あるのか?と疑問に思うことがあります。

結果おしゃれして行くんですけどね♪

良くも悪くもダラけようと思ったら、いくらでもダラけられるライフスタイルです。

ではライフスタイルをお伝えしたところで、選んだアイテムを紹介していきます。

今回はこのように分けました。

  • バッグ・シューズ
  • アウター
  • ニット
  • シャツ・カットソー
  • スカート・パンツ
  • アクセサリー

ビックリするくらいUNIQLO率が高いです。
The Life Wearみたくなってますが、どうぞご覧くださいませ~。

バッグ・シューズ(8点)

まずはバッグと靴から選びました。

冬プロジェクト333バッグ&シューズ
バッグ&シューズは8点
写真上左からレザータッチ2WAYボストンバッグ(ベージュ・UNIQLO)、ショルダーバッグ(ブラウン・土屋鞄)、トートバッグ(グレージュ・Nordgreenノベルティでもらった)、ハンドバッグ(ブラック・PEDRO)

写真下左からウルトラストレッチフラットブーツ(ブラック・GU)、スニーカー(ブルー系・Patrick)、スニーカー(グレー・The DUFFER of St.GEORGE))、スニーカー(白・Patrick)

寒がりなので冬はタイツやソックスを履いてもパンプスやローファーは寒くて履く気が起きないので、ブーツとスニーカーのみにしました。

バッグもアウターに合うベーシックカラーでそろえています。

秋頃に新しく購入したアイテムはUNIQLOのボストンバッグ(ベージュ)とGUのブーツ。

冬用で履いていた黒のサイドゴアがボロボロだったのと、雨の日用ブーツが壊れたので2足新調せずに1足で済ませたいと思いGUの撥水機能付きのブーツを選びました。

買い替えをする時は、今よりもランクの高いものを選ぼうとよく言われますが、今回はランクダウンしました……。

本当は幅狭シューズブランドのブーツをセミオーダーで新調したかったのですが、冬に間に合わないのと、試着できないので今年は諦めました。

あかり
GUのブーツは中敷きを入れて履いています。
秋から、かなり活躍しているので結果的に買って良かったです。

アウター(4着)

冬のプロジェクト333アウター
アウターは4着
左からウールトレンチ(ネイビー・SANYO COAT)、カシミアブレンドチェスターコート(ダークグレー・UNIQLO+J)、ニットロングガウン(ブラウン・GU)、マウンテンパーカー(ネイビー・Sonny Label)

今年購入したのはGUのニットロングガウンです。
秋のアウターとして購入したのに、予想以上に温かくて11月に入ってまだ1回しか着ていないの。
12月から活躍するようなアイテムだったっぽい……。

他、冬に入れようか悩んで入れたのはマウンテンパーカーです。

秋は、もっぱらマウンテンパーカーばかり着ていました。

私が持っているマウンテンパーカーは裏地無しですが、冬でも部屋着で使っているインナーダウンを着るとコンビニなど、ちょっとそこまでのお出かけに便利だと昨年の冬に気づいたんです。

33アイテムにゆとりがあったので、入れておきました。

ニット(5着)

ニットは今年一番買い替えをしたアイテム。

冬の33アイテムニット
ニットは5着
写真上左からプレミアムラムモックネックセーター(オフホワイト・UNIQLO U)、スウェットライクハイネックセーター(ベージュ・GU)

写真下左からディープVネックニットチュニック(ブルー・GU)、エクストラファインメリノモックネックセーター(レッド・UNIQLO MEN’S)、12Gタートルニット(グレー・LEPSIM)

写真上左のプレミアムラムモックネックセーター以外は今年買いました。

いつも冬は首が隠れるくらい長めの髪型で過ごしているのですが、今年はショートカットで越冬しようと決めたのでハイネック系多めです。(首元はあたたかく♪)

GUのスウェットライクハイネックセーターは同じものを買い替えました。

2年前に購入したものは毛羽立ちがひどく2年目は部屋着として使っていたのですが、今年は毛玉が出来にくくアップデートされたということで購入。

しかし!もう毛羽立ちが気になります。

確かに前の物と比べたら毛玉になりにくいかもしれないけど…ウソつき…と内心思いました。

悲しい。

シャツ・カットソー(5着)

シャツ・カットソーはほぼUNIQLOです。

冬の33アイテムシャツ・カットソー
シャツ・カットソーは5着
左上からチェックシャツ(overE)、スーピマコットンスタンドカラーシャツ(ホワイト・UNIQLO+J)、オーバーサイズボウタイシャツ(ダークグレー・UNIQLO U)
左下からスムースコットンシャツテールT(ホワイト・UNIQLO)、ヒートテックコットンモックネックT(オフホワイト・UNIQLO U)

シャツはVネックニットのインナーでも、ハイネックのニットの上に着てもいいな~と思い選びました。

ロンTは冬に着るか悩んだのですが、レイヤードであってもいいかな?と思い入れました。

あかり
チェックシャツは会社員時代にたくさん着ていたもので、何年か出番がありませんでした。
オーバーサイズの深Vニット(ネイビー)と合わせると好きな配色で自分らしいと思ったので今年復活させました。

スカート・パンツ(7着)

冬の33アイテムスカート・パンツ
ボトムは7着
写真上左からツイストプリーツロングスカート(ネイビー×赤ドットUNIQLO INES)、ブラッシュドジャージストレートパンツ(ブラウン・UNIQLO)、ヒートテックスマートスリムパンツ(ネイビー・UNIQLO)、ツイード風テーパードパンツ(Reflect)
写真下左からレギュラーフィットストレートハイライズジーンズ(UNIQLO U)、テーパードジーンズ(ZOZO)、チェックワイドパンツ(PLST)

ボトムが7着ということは、1日1着ペースで着れちゃいますね…。

でも不思議なことに日替わりってことはなくて、週2回着たくなるパンツは決まってくるんですよ。

ホワイトデニムやスカートの登場頻度は少ないかも…と思ったのですが、この2着も33アイテムに、ゆとりがあったので入れました。

あかり
秋冬に向けて一人ファッションショーをした時に、スカートとホワイトデニムで好きなコーデを発見したので気分転換したい時に着ようと思っています。

秋、新たに購入したのはUNIQLOブラッシュドジャージストレートパンツです。
ラクちんで部屋着兼お出かけ着にぴったり。
最近このパンツを週3日くらい履いています。←履きすぎ?

アクセサリー(4点)

冬の33アイテムアクセサリー
アクセサリーは4点
写真上、ストール(ブラックウォッチ・johnstons of elgin)
写真下左からパール付きネックレス(購入場所忘れました)、イヤーカフ(シルバー・Cream dot.)、コンビリング(シルバー×ピンクゴールド・CLOGAU)

今回もアクセサリーを特別ルールで除外しようか悩んだのですが、33アイテムに入れました。

冬の33アイテムを選んで気づいたこと

秋冬に向けて断捨離をして靴やコート、ニット、パンツなど、くたびれたものとさよならしました。

買い替えをした物と以前から持っている冬物で33アイテムを作り、3つのことに気づきました。

  • 色の気づき
  • パッション不足という気分の問題
  • もっと減らしたい!

色の気づき

意識していたわけではないのですが、色はネイビー、グレー、茶系(ブラウン・ベージュ)をベーシックカラーに赤を入れた感じになりました。

あかり
実は赤って強くて苦手意識があったのですが、パキっとした鮮やかな赤ではなく、深みのある青みがかった赤は好きだと気づきました。

パッション不足という気分の問題

ブラックのデニムやニットも持っていたのですが、そんな気分ではなかったので今回は除外しています。

秋冬はスクラップブック作りをしても、全くテーマが浮かばずしんどかったです。

テーマなしで好きやワクワクよりも機能面重視で選んでしまったことをやや後悔しています。

あかり
特別好きなブランドもないし、着たい服も、テーマもないし、コロナで試着たくさんできるって感じでもないから、近所のUNIQLOとかプチプラでいいっしょ!

という感じで選びました。

秋冬用で購入したアイテムは結構な頻度で着ているので、買ったアイテムに対しての後悔はないのですが、パッション無き服選びはイマイチだったと反省しています。

楽しくなくて作業っていう感じでした。

最近、急にデザイン性のある華やかなものを着たくなったり、スカート履きたい!と思ったので、急にやってくる気持ちにどう対応していけばいいかも引き続き課題です。

あかり
今の気持ちを一番大事にしたい反面、急にデザイン性のある服を着たいと思った時、買っていいものか悩んじゃいます。
心がゆらぐ~。

もっと減らしたい!

冬の33アイテムは、まだ枠があるから入れておこうという感じで入れたアイテムがいくつかありました。

改めて33アイテムって多いですね。

十分すぎる数です。

もっと減らせるのでは?

私は同じ服を高頻度で着ることに抵抗がないし、色々持っていても結局着るのは決まった服になるので少ない服でいいと再確認しました。

自問自答ファッションに出会う

買い替えなどを終えて、冬の33アイテムが揃ってきた時に運命の出会いがありました。

▼出会ったはこちら
自問自答ファッション通信

自問自答ファッション通信はスタイリストのあきやあさみさんが運営しています。

愛用している手帳「ムーンプランナー」のインスタライブにあきやさんがゲストで出ていた時のお話を聞いて興味が湧きました。

なんと!あきやさんは1年3セットの服だけで生きる制服化スタイリストさんです。

あかり
1年3セットなのに個性があっておしゃれ!
こういうのしたかったんだわ!
自問自答ファッションの文章も面白くてワードセンスも大好き!

雷に打たれたような衝撃を受け、あきやさんのファッション講座の受講を計画中です。(年内は予約がいっぱいだったので、来年を楽しみにしています)

少ないアイテムで制服化して、個性を発揮できるって理想的!

冬のプロジェクト333アイテム紹介2021-2022でした!

以上、冬のプロジェクト333アイテム紹介2021-2022でした。

自問自答ファッションに出会い、今後、どんな風にクローゼットが変化していくか楽しみです。

プロジェクト333という形ではなくなるかもしれないし、春の服はまだ未定ですが自問自答をしてしっかり決めて行きたいと思います。

とりあえず来年の予算まだ決めてないけれど、春の服飾費貯めておこうっと!

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
初めて選んだ夏のプロジェクト333はこちら「もう、服は買わない」プロジェクト333にチャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です