骨格ストレート向けアイテム・ブルベ夏コスメまとめ⇒《楽天ROOM》

「もう、服は買わない」プロジェクト333にチャレンジ!

先日、「もう、服は買わない」という本を読みました。

「もう、服は買わない」は必要最小限で、確実に着る服だけのワードローブをつくる「プロジェクト333」を紹介した書籍です。

3ヶ月間33アイテムで過ごすプロジェクト333に興味がわいたので、7月からチャレンジすることに決めました。

あかり
ムダな物欲にストッパーをかけたいという気持ちと、新たな発見があるかもしれない!

そんなワクワク感からです。

プロジェクト333の紹介と私のカプセルワードローブ、7月-9月33アイテムを紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いください。

「もう、服は買わない」のプロジェクト333とは


もう、服は買わない

インパクトのあるタイトルですが、もちろん「今後、服は絶対に買わない」という趣旨の本ではないです。

また、服だけのことが書いてあるわけでもなかったです。

どちらかというと、メインは服ですが、結果的に生き方をも見つめなおすことになるのでは?という印象を受けました。

3ヶ月33アイテムで過ごす理由を明確に

まずはプロジェクト333に取り組む理由(WHY)を明確にします。

どのように取り組むか(HOW)よりも、理由(WHY)を明確にすることが継続するうえでの起爆剤やモチベーションとなり大切ということでした。

あかり
確かに何事も、ただ実践するより目標や理由が明確だと長続きしますね。

これは納得です。

私がproject333をする理由は4つ

  • 楽しそうだから(新たな気づきがあるかもしれないという期待)
  • クローゼットの可視化は既にしているけれど、もっとスッキリしたいから
  • 服に飽きるので3ヶ月で考え直すのは飽き対策に良さそうだから
  • ときどき訪れる物欲を何とかしたいから

どちらかというと好奇心からです。
体験した人にしか得られない発見があるのでは?というワクワク感ですね。

prject333に取り組む前にする問いかけは多めなのですが、考えさせられる内容のものが多かったです。

プロジェクト333の大まかな方法

理由を考えたら、クローゼットを一旦空っぽにして掃除

その後、服の仕分けをして要らないものは処分します(もちろん処分に悩むものは取っておいて大丈夫!)

期間は3ヶ月区切り。
1月-3月、4月-6月、7月-9月、10月-12月で33アイテムを、そのつど選びます(期間の途中からでも、思い立ったその時にはじめるのがベスト)

【カウントする物】

  • 衣類
  • 小物
  • アクセサリー


【カウントしないもの】

  • 結婚指輪、もしくはいつも身につけているアクセサリーをひとつ
  • 下着類
  • パジャマ
  • ルームウエア
  • スポーツウエア(ちゃんと定期的に着るもののみ)

この他にもルールはありますが大まかにはこんな感じです。

もちろん3ヶ月間に33アイテム以外は絶対に着てはいけないというストイックなものではないです。

どんな時はルールを破ってもOKなのか本に説明されていました。

あかり
苦行のようにやるのではなく、実践して何を感じるかが大切なようです。

気楽に実験程度にやるのがいいみたい!
そういう考え好き♪

2021年7月~9月の33アイテム紹介!

選び方のコツは本に書いてあったのですが、私のライフスタイルと合わないところもありました。

それとなく基準に沿って選んでいます。

あかり
私はどちらかというと手持ちの服は少なめだと思っていたので、ラクに選べると思っていました。

が、いざ始めると36アイテムになってしまい3個減らすのが悩ましくてとても大変で……。

服は生活と結びついているので、私はどんなライフスタイルでどんな服が好きか、お伝えしておきますね。

  • 外出はご近所までがメイン
  • 1~2駅は健康のため徒歩移動
  • 仕事は100%自宅
  • 服はシンプルが好き


とりあえず、カッチリした服は必要ないカジュアルな生活です。

私はこの順番でアイテムを選んでみました。

  1. バッグと靴
  2. アクセサリー
  3. スカート・ワンピース
  4. パンツ
  5. シャツ・ブラウス
  6. Tシャツ・ニット
  7. カーディガン

ということで、選んだアイテムをご紹介します。

1.バッグと靴

コーデを考える時は靴からと言われるほどなので、迷わず靴から選びました。

靴ということは、バッグもセットだと思い一緒に選んでいます。

バッグは2個で大丈夫なのか?!

昨年の夏や、ここ1,2ヶ月何をよく使っていたか思い出して選びました。

ご近所メインの生活なので、だいたいエコバッグで事足ります。

あとは、日傘や水筒など夏のお出かけに持ち歩くアイテムが入るバッグの2つに絞りました。

あかり
バッグは他にも持っているのですが、究極に減らして2個…正直不安。

まだ梅雨の時期なので、大雨の日はレインシューズや他のバッグを使うかもしれないですが……このあたりは特別ルールを使い臨機応変に。

とりあえず、基本はこれでスタートします。

2.アクセサリー

アクセサリーは4つにしました。

アクセサリーもよく使う物だけ厳選

本当はバングルも入れたかったけれど……断念。

とりあえず、ネックレス2つは私の中でマスト。
イヤーカフも出番が多いです。

あとは、リングも毎日つけているお気に入りを選びました。

あかり
アクセサリーはもっと欲しかった。
特別ルールでアクセサリーの数は除外しようか悩みましたが、今回は初回なので33アイテムに入れました。

3.スカート・ワンピース

パンツ派の私ですが、夏はワンピース・スカートも入れました。

今、お洋服を部屋着兼お出かけ着の意識で選んでいるので今年はスカートも多めです。
参考記事骨格ストレートのワンマイルOKな部屋着について考える

prject333はルームウエアは除外してもいいけれど、私はルームウエア件お出かけ着を33アイテムに入れました。

ワンピは1着泣く泣く断念

この他にライトグレーのきれいめなワンピースを持っていて、今年はたくさん着ようと思っていました。

しかし、きれいめなワンピは着る機会がほぼないため選びませんでした。

4.パンツ

パンツは5本。

きれいめ2本デニム3本

ブラック、ブルー系、ホワイトのとりあえず好きな色でよく履いている1軍です。

パンツは迷わず、すぐ決められました。

5.シャツ・ブラウス

シャツ・ブラウスも迷わず決まりました。

というのも夏のシャツ、ブラウスは手持ちの物全て選んだから。

1軍アイテム

どれも週2着たいくらいよく着る1軍です。
ここは満足♪

6.Tシャツ・ニット

Tシャツ・ニットも比較的すぐ決まりました。

ベーシックで明るい色多め

ダークカラーのカーディガンでコーデを引き締めるが好きなので、インナーになるものは明るい色が多いと気づきました。

7.カーディガン

カーディガンは冷え性の私にとってなくてはならないアイテム。

カーディガンは悩んだ

ダークグレー、ラベンダー、ネイビー(長め丈)にしました。

カーディガンは他に、ライトグレーとネイビーの普通丈も持っているのですが、今回は選びませんでした(この2着は処分しようか悩んでいたのでナシで過ごしてみます!)

33アイテムから除外したけれど使うアイテム

腕時計、エコバッグ、夏のストールは使うけれど、33アイテムから除外しました。

この小物は33アイテムに入れていない

腕時計は好きで沢山持っているものなので、特別ルールで除外。
と言っても、普段メインで使っているのはひとつだけど…。

あとは、エコバッグとストールは折りたたんで普段バッグの中に入れているので33個のアイテムに入れませんでした。

33アイテム選んで気づいたこと

実際に33アイテムを選んで気づいたことは2つありました。

  1. お散歩できるのはスニーカーだけ、今後は長距離歩ける靴メインでそろえたい
  2. トップスが多すぎる!もっと減らしてバッグとアクセサリーを増やしたい


実は、今回選んだブラックのサンダルは伸びて?サイズが大きくなってしまったので、似たデザインで長距離歩いても大丈夫なものに買い替え検討中です。

また、1週間は7日間だと思うと、トップスの量が多すぎるのでは?と気づきました。

あかり
新しく買ったバッグや、新しく買った夏物トップスを今回入れていないです。
この3ヶ月間なくても良かったってことよね…。複雑な気分。

今回選ばなかったからといって、捨てることはないです。
この3ヶ月の間は箱に入れて見えないところにしまっておくというルールです。

プロジェクト333どうなることやら!?不安もあるけど楽しみ

とりあえず33アイテム選んだので3ヶ月間このアイテムで過ごしてみます。

どうしても困ったら、入れ替えや特別ルールを発動させれば大丈夫!と自分に言い聞かせてスタート。

プロジェクト333をはじめて2日しかたっていないのですが、もう気づいたことがあります。

実は、7月1日の時点で、大雨で着て行くものに悩みました……。
翌日も若干悩んで気づいたことは、服が多いから悩むのだということ。

あかり
服がもっと少なかったら、そもそも悩みようがないのにと思いました。

3か月後、どんなことに気づくのか楽しみです(←3ヶ月続くかも怪しいけれど……)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です