with5月号はテイスト・骨格診断・カラー特集!

SPONSORED LINK







with5月号は「テイスト×骨格×カラー×しぐさ似合う診断で第一印象をUP」という特集が面白かったです。

アラフォーの私からすると、ちょっと若めのコーデですが、骨格診断でいうと、こんなトレンド服も着れるんだな~という発見がありました。

今回は、with5月号を読んで発見など、感想について書いています。

よかったら最後までお付き合いくださいね。

With5月号


with 2018年5月号【雑誌】
北川景子さんが表紙です。

北川景子さんと言えば骨格ウェーブ、パーソナルカラーオータム、顔タイプエレガントと言われていますね。

「北川景子が着るお仕事服はなぜ、かっこいいのか」という特集は、ヘアメイクが大人な雰囲気でステキでした。

さて、一番気になっていた「似合う」診断で第一印象をUP!という特集。

知らなかった新たな診断がありました。

88診断(はちはちしんだん)


みなさんは88診断(はちはちしんだん)をご存知ですか?

外見的な要素以上に内面の個性が似合うを左右する1番大事な要素という考え方で診断するものになり、その名の通り88タイプに分かれるのだそうです。

88タイプってすごいですね!

簡易診断で以下の5タイプのうちどれに当てはまるかを知ることができます。

  1. 自然体のナチュラルお姉さん
  2. 愛嬌のあるモテ子
  3. 品のあるお嬢様
  4. 健康的なアクティブガール
  5. 大人な理論派女性

私は大人な理論派女性タイプでした。

これは納得。

ただ、88タイプあるので細分化されると自分がどのタイプなのか興味があります。

早速88診断のHPをチェックしたところ、ちょっとお高いので受けるのはやめました(汗)

骨格、カラー、顔タイプ、パーソナルスタイルと受けているので、さすがにもう見てもらわなくてもいいかな…。

これまで、診断を受けたけどしっくりこなかった方や、プロに見てもらったことがない方にはいいと思いました。

骨格診断ワードローブで着まわす20days


骨格診断の特集は20日間の着回しが提案されていました。

色使いや使っているアイテムなど、コーデはフェミニンOL寄り。

トップスはビッグシルエットでドロップショルダーのハリのあるブラウスでしたが、ボトムスはタイトスカートを合わせる。

フレアスカートの時は、似合うトップスを持ってくるなど、似合わせ理論を駆使していました。

骨格ストレートってこうやってトレンドを取り入れるんだ~というのがわかって良かったです。

似合うカラー×色の心理学

「好印象を持たれたい、気になっている彼と付き合いたい、新しい職場ですぐに打ち解けたい」など、シュチュエーションごとにおすすめの色が紹介されていました。

青、緑、イエローといっても、パーソナルカラーそれぞれに似合う青や緑が紹介されているので、見比べるのも楽しかったです。

他にも、メイクや第一印象をUPさせる笑顔のつくり方など春ならではの特集でした。

骨格ストレートのトレンドコーデが参考になります

With5月号は骨格ストレートのトレンドコーデが参考になります。

教科書どおりのストレートコーデではトレンド感がでない。

ファッションテイストの好みはありますが、上手にトレンドを取り入れたいストレートさんは参考になると思いました。

買わなくても、立ち読みでいいかなと思います。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

骨格ストレートで悩んでいる方へ
骨格ストレートで悩んでいる方は、パーソナルスタイル診断や顔タイプ診断がおすすめです。
おしゃれの幅が広がりますよ♪
もうおしゃれに悩まない!最新7タイプのパーソナルスタイル診断を受けた感想
骨格、カラー診断の次は顔タイプ診断!なりたい自分になるヒントがいっぱいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。