ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は骨格ストレートを救えるのか?その1

SPONSORED LINK







半年以上、待ちに待ったZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がやっと届きました。

長かった~!

通販なのに、試着しなくてもピッタリの服が届くなんて夢みたいな話です。

手もとにZOZOSUIT(ゾゾスーツ)が届いてから服が届くまでを2回に分けてレポします。

よかったら最後までお付き合いくださいね。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)とは?

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は採寸ボディスーツです。

通販で服を買うのは、サイズを間違えたら面倒ですよね。

そこで、ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の出番!

体のサイズがわかればZOZOTOWNでお買い物をする時、ぴったりの服が選べるというものです。

この採寸ボディースーツでわかるサイズ項目はこんなにあります

  • 首回り
  • 肩幅
  • 腕回り(左右)
  • 腕の長さ(左右)
  • 胸囲
  • ウエスト
  • ウエスト(腰骨上)
  • ヒップ
  • 太もも回り(左右)
  • ふくらはぎ回り(左右)
  • 足首回り(左右)
  • 股下(左右くるぶしまで)

これだけの個所を定期的に計測して、把握している人って、そんなにいないのでは?

お洋服選びだけではなくて、体型管理にもいいと思いました。

あかり
私は服を通販で購入するというよりは、こまかくサイズを知れるので、体型管理にいいな~と思い注文しています。
正直、ZOZOTOWNに個人情報(サイズなど)が渡るのはちょっと気になるところでしたが…そのあたりは割り切りました。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は初回無料配布で、返却しなくてもOKです。

こちらから申し込みができますよ。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)が届きました

ポスト投函で届きました。

この袋で、ポストに入っていました。

裏側に宛名が書いてあります。

早速袋を開けてみると、ジップロックのような袋にZOZOSUIT(ゾゾスーツ)と計測用スマートフォンスタンドが入っていました。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)ってどんな素材なんだろうって思っていたのですが、ヒートテックのような感じでした。

すごく伸縮性のある生地です。

ドットはすべてセンサーらしいです。

首周りにも小さいドットがありますね。

一応、骨格ストレートということで、チェック!
ハイネックのラグラン袖でした(笑)

人に見せる物ではないので、どんなデザインでもいいんですけどね(汗)

ボトムはレギンスみたいな感じ。

ということで、着てみたらこんな風になりました。

めっちゃギャグだ!と一人で大笑い。

モジモジ君みたい!

私が思っていたよりも自分は太っているということを知り、驚きを隠せませんでした(笑)

恐るべしZOZOSUIT(ゾゾスーツ)!

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の採寸はスマートフォンで

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を着て計測するにはスマートフォンが必要です。

撮影するにあたり、ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)には計測用スマートフォンスタンドが付属されています。

 

厚紙のようなちょっと硬めの紙で、折るとこんな形に。

実際にスマホを乗せてみるとこうなりました。

このスタンド、いつものコーディネートチェックの自撮りにも使えるので便利だと思います!

アプリを起動させると、音声でガイドをしてくれるので、採寸時も迷わずに進められました。

ただ、撮影時カメラに向かって自分自身が360度回転するんですね。

時計周りで1時~12時まで12回撮影します。

カメラに向かって2時とか5時の方向って難しい…。

ちょっと面倒でした。

採寸結果は面白い!

撮影後、スマホに採寸結果が表示されます。

これがちょっと感動的でした。
3Dで計測しているので、360度確認することが出来ます。

これも、おぉ~!ってなりますよ。

私、こんな体型だったのか~!!!

確かにそんな気がする~!!!

と妙に納得。

この頃、お医者さんから、そろそろ体力をつける時期だから運動してくださいと言われています。

体力低下も感じているので、お散歩に加えて筋トレを再開しました。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)も届いた事だし、筋トレの効果がわかるように月1回は計測したいかも。

計測結果は正確なの?

とっても気になるのが、計測結果は果たして正確かということ。

届いた日に3回計測しました。

初め、下着をどうしたらいいかかわからなくて、パンツにUNIQLOのブラトップで計測。

2回目はノーブラで計測。

3回目は食後にブラを付けて計測。

下着は調べたらパンツとブラを付けるみたいです。

3回計測してプラスマイナス3センチの差がありました。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は骨格ストレートを救えるのか?

ちょっと長くなりましたので、今回はここまでにします。

ZOZOでサイズピッタリのデニムを注文しました。

デニムの感想については、次回書きますね。

はたして本当にサイズピッタリのデニムが届くのか!?

お楽しみに!

 

こちらの記事もおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。