【骨格診断ストレート】似合うトレンチコートとおしゃれに見える着方とは?

SPONSORED LINK







私は、トレンチコートを3着持っています。

それぞれ丈や色、素材違いなわけですが、よくもまぁこんなに買ったもんです。

好きだから購入したのに、実はずっとうまく着こなせていないと感じていました。

ストレートさんに似合うとされるアイテムを買っても、上手く着ることができず…。

ということで、今回は似合うトレンチコートとおしゃれに見える着方について考えてみました。

よかったら最後までお付き合いください。

似合うトレンチコートとは

まずは、基本の似合うトレンチコートについて。

  • セットインスリーブ
  • ベーシックな形
  • サイズはジャスト
  • ストンとした形
  • ハリのある素材
  • ひざ丈

骨格診断を知らなかったころ、伝統的なラグラン袖のトレンチが欲しくて試着しました。

しかし似合わなくてびっくり!

セットインスリーブにしたらスッキリしたので、ラグランを諦めた事があります。

実はラグラン袖も肩から浮かなければ取り入れられると、プロの方から教えてもらいました。
とはいえ、ベストを狙うならセットインスリーブだと思います。

トレンチが似合わない!?

骨格ストレートと言えばトレンチコートと言われるほどなのに、似合わないという方もいらっしゃいます。

私も、実はすごく似合うとは思っていませんでした。

その理由として私が思い当たるのは、装飾がちょっとゴテゴテして苦手ということ。

例えば肩部分のエポーレット。

私は、伝統的な形が好きだったので、エポーレットの付いているトレンチを2着持っていますが、冬用のウールトレンチはついていないです。

比較するとついていない方が断然スッキリ見えます。

他には、骨格ストレートさんが似合う基本を押さえたトレンチなのに似合わない、違和感がある方は、お顔の印象かも。

骨格ストレートに似合うトレンチの基本は直線的なので、お顔に曲線の要素があると似合わないそうです。

お顔の要素については顔タイプ診断で解決できます>>>骨格、カラー診断の次は顔タイプ診断!なりたい自分になるヒントがいっぱいです

私が購入したトレンチコート


NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック)ライナー付きトレンチコート

今回私が着方を考えてみたのは、こちらのトレンチ。
ライナー付きで長い期間つかえます。

本当はもうちょっと深みのある色が欲しいと思ったのですが、春、秋ともに使える色にしたかったのでこれに決めました。

写真では黄色っぽいけれど、実際はそんなに黄色っぽさはないので、パーソナルカラーサマーの私でも許容範囲だと思い選んでいます。

また、形がストンとまっすぐというのもポイントでした。

 

着方のバリエーション


まずは左、普通に着た感じです。

何も考えずに、寒いし前を閉めて着ようと思ったら、こうなります。

でも、なんだかおしゃれじゃない。(というかベルトの位置が上すぎな気が…)

中央、これは私が普段している着方です。
ベルトをポケットに入れるだけで、ボタンを留めないバージョン。

リラックス感が出るという事で、雑誌でもベルトはポケットに入れるという提案をよく見かけます。

ストレートの私がやると、ラフではなく、だらしなく見えてしまうのが悩みです。

そんなにスタイルアップはしていないけれど、寒くて前のボタン留めようと思ったらすぐできるしラクなのでこれが私の定番でした。

右、後ろでベルトを結んで絞っています。

こうすると、着やせ効果あると思いません?

本当はこんな感じで着たいと思っています。

ただ、後ろで結んだまま前をすべて留めるのが好きじゃないんですよね…。

おしゃれなのも大事だけど、ライフスタイルに合う着こなしも大事です。

ちなみに、トレンチコートの袖を通さず、肩掛けにした着こなしの写真もネットではよく見かけました。

おしゃれに見えるけど、なかなか日常生活では取り入れられないな…。

袖をまくるとおしゃれになる


ちなみに、以前から気になっていた袖まくりをしてみました。

普通に着た感じだとつまらなかったのですが、袖をまくるだけで、こなれ感が!?

心なしかスタイルアップしているように見えます。
ナゼ!?

エリを縦長に見せる


一度、ボタンを留めて、ベルトを結びます。

ベルト位置より上のボタンをすべて外してテーラードジャケットのように襟を長くつくります。

これはスッキリ感が出て個人的には好きです。

袖をまくったら、よりスッキリして見えますね。

エリを立てる


他にもグンとおしゃれに見えるのは、エリを立てること。

これはやりたいのですが、エリを理想の形のままでキープするのが難しくて、着ている間きれいなエリをキープできているか気になってしょうがなくて私の場合は疲れちゃうんです(汗)

また、今のボブの髪型でエリを立てるともたついてしまいました。写真の方くらいのショートだったらステキです。

かといって、結べる長さでもないのでエリを立てるのは現実的じゃないかな。

トレンチに着られないために

ネットで調べたところ、トレンチに着られて見える原因は面積にあるようです。

体のほとんどを覆っている為、面積を小さくしたり、動きを出すことが大切なのだそう。

開けて着ると、コートだけでなく、中に着ている服が見えて変化が出ておしゃれに見えるのだそうです。

袖をまくるというのも、面積が小さくなり、変化がつくから「こなれ感」がでるのかも?

デイリー仕様でベストな着方はコレ!

 

結局、ベルトを後ろで結ぶ着方が1番やせして見えました。

ふつう過ぎてなんの面白みもない結果です(汗)

今まではベルトをポケットに入れていましたが、2018年の春はこの着方に決めました。

そして、寒くてもボタンは閉じないで着る。

ライナー付きですが、ライナーを付けているとその分もさっとして見えるので、私はあまり使わないです。

ちょっと寒い日は中に着るトップスを暖かいものにしています。

トレンチコートのベルトの結び方

私は、片リボン結びにしています。

リボン結びは20代の頃していたけれど、今はリボン結びでは可愛すぎるかなと思っています。

片リボン結びのやり方はこちらのサイトがとても分かりやすいです。

ベルトの結び方の種類はこちらのページにたくさん掲載されていますので参考にしてみてくださいね。

骨格ストレートさんの似合うトレンチとおしゃれにみえる着方の研究でした

いかがでしたか?

今回は似合うトレンチコートとおしゃれな着方を考えてみました。

トレンチコートのみならず、シャツやニットなど、なんでも着方ってすごく大事だと感じています。

年齢によっても、おしゃれに見える着方は違うそうです。

この書籍は40歳からの本ですが、若い方との比較もあり、私は大いに参考になりました。

アイテム別に骨格ストレートさんに似合うものについて書いています。
よかったら「骨格ストレートの基本カテゴリー」もご覧くださいね>>>骨格ストレートの基本カテゴリーへ

4 件のコメント

  • あかりさん、こんばんは。
    トレンチコート、毎回『ベルトをどうするか問題』に頭を抱え、試行錯誤の結果ベルトをポケットに入れる…に妥協しておりました(^-^;

    明日からは暖かくなるようですし、私も是非後ろで結んで前を開ける、試してみます!
    結び方はどうされていらっしゃいますか?
    私はどうにもだるーんとだらしなくなってしまって…

    いつも素敵な情報をありがとうございます♪

    • すじこさん

      こんばんは。

      私もベルトはいつも悩んでいました。
      ポケット入れるのラクでいいですよね♪

      ベルトの結び方ブログに書いておけばよかった~!
      早速、ブログ記事に追記しておきましたので、よかったらご覧ください。
      このサイトの「バック片結び」にしています。

      明日は暖かくなるようですね。
      ぜひ後ろで結んでお出かけしてみてください。

      スタイルアップして見えると思います(*^^*)

  • あかりさん、こんにちは!

    トレンチコート、『後ろで結んで前を開ける』試しました!これまでは、なんだかいまいち…だったトレンチが自信を持って歩ける服に格上げされた気分です♪
    着方って重要ですね。

    ベルトの結び方もとてとわかりやすかったです!
    (私はいつも③の工程を飛ばしていた為、だるっとだらしなくなっちゃってたんです!簡単なことなのに目から鱗でした)
    ありがとうございました!

    これからも楽しみにしております(*^^*)

    • すじこさん、こんにちは!

      報告を聞いて、とっても嬉しくなりました。

      「自信を持って歩ける服に格上げされた気分」っていいですね~。
      その気持ちよくわかります。

      私もこれまでベルトの結び方は自己流だったのですが、あのやり方で結んだらきれいにできたんですよ。
      今のところ簡単にほどけないしお気に入りです(^_^)

      お役に立てたようで良かったです☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です