骨格ストレート・サマーの夏コーデとスクラップブック

SPONSORED LINK







Instagram(@akarimoriyama)に掲載しているコーディネート。

最近あげたコーデを4つご紹介します。

久々にコーデをいくつか作ってみると、つくづく私は無地が好きという事がわかりました。

柄を避けているわけではないんですけどね…。

よかったら最後までおつきあいください。

ストレート・サマーの夏の無地コーデ

2018年。

今年の夏はベージュ系など渋い色を好きで着ています。

その反面、こんなの着たい!というカラーアイテムも気になっていることに気づきました。

ストレート・サマーのベージュコーデ1


トップス:AMERICAN HOLIC ボートネックノースリーブプルオーバー

ボトムス:HUMAN WOMAN 綿麻ライトデニムワイドパンツ

ネックレス:ABISTE フランス製バイカラーチェーンネックレス

バッグ:cache cache インナーポーチセットメッシュ風トートバッグ

パンプス: artemis by DIANA ポインテッドスリングバックパンプス

ピアス:WHO’S WHO gallery ダブルトライアングルピアス

こんな色の組み合わせで実際にお出かけした時の事。

あ…実際のバッグはシルバーで、パンプスはシルバーとネイビーのバイカラーでした。

その時に、「この組み合わせだったらパンツはグレーでしょ」と家族や友人から言われたんですね。

夏に履けるグレーのパンツを持っていないので、試しにグレーでコーデを作ってみました。

ストレート・サマーのベージュコーデ2


トップス:AMERICAN HOLIC ボートネックノースリーブプルオーバー

カーディガン:AMERICAN HOLIC カラフルベーシッククルーカーディガン

パンツ:HUMAN WOMAN ミックスツィードクロップドパンツ

バッグ:cache cache がま口メタリックショルダーバッグ

パンプス:AMERICAN HOLIC 太ヒールサンダル

イヤリング:AMERICAN HOLIC ダブルフレームイヤリング

個人的にはパンツをネイビーにした方が好きなんですよね。

または合わせるグレーの色味を間違えたか…。

色についてはずっと勉強したいと思っていて、8月から服飾系の色の勉強を始めることにしました。

ちなみに、ファッションは老若男女全員がおしゃれ!と思うコーデは不可能。

だからTPOをわきまえていれば、自分の好きなおしゃれを楽しむのが一番と思っています。

イエローを差し色にしたコーデ


ワンピース:NATURAL BEAUTY BASIC〈洗える・2WAY〉スキッパーシャツワンピース

カーディガン:AMERICAN HORIC ドルマンニットカーディガン

シューズ:DRESSTERIOR NEBULONI E CAMOSCIO 89

バッグ:grove ダブルフェース ショルダーバッグ

バングル:22 OCTOBRE バングル

夏のお散歩をイメージしました。

今年は暑くてそうも言ってられないですが…。

ブルー×イエローの組み合わせが好きです。

こちらは完全妄想コーデですね。

グリーン×イエローのコーデ


トップス:AMERICAN HOLIC ドルマンスキッパーブラウス

スカート:UN3D LINEN LIKE BELTED SK

サンダル:ITS’ DEMO ツイスト・ストラップサンダル

バッグ:MEZZO バスケット

ピアス:rid.dle from… アクリルピアス

グリーン×イエローも好き!ということで、こんなコーデを作ってみました。

スカートの形はちょっと難しそうですが、どうかな?

スカートのブランドは石原さとみさんがドラマ「地味にスゴイ」で着ていたUN3Dのものです。

このコーデも、着回しを考えると、これから新たに買いそろえるものが多くて実際には難しいかも。

着てみたいな~というコーデです。

スクラップブックで夏~秋のコーデを考える

この頃、気になるアイテム・コーデのスクラップブックを作っています。

※写真部分はぼかしています。

著作権とかを考えると、堂々とブログに上げるわけにもいかず…。

色別に気になるコーデをまとめて見たりしています。

こういうスクラップブック的なまとめって見たい方いらっしゃいますか?

メールマガジンやLINE@だったら配信できるのかな~と思っていました。

私が気になっているものをスクラップブックにしただけの物なので、微妙ですが…。

もし、リクエストがあればやってみようと思っています。

ストレート・サマーのコーディネートでした

いつものコーデと、着てみたい妄想コーデをご紹介しました。

着回しを考えると現実は着てみたいコーデを実現させることは難しい時もあります。

ということで、コーデを作ったり、スクラップブックを作って、楽しんでいます。

スクラップブックについてはこちらにも書いていますので、よかったらどうぞ。
ファッションに悩むならスクラップブッキングをやってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です