【パーソナルカラーサマー】靴とバッグの色の選び方

SPONSORED LINK







ずっと気になっていたことがありました。

それは、靴とバッグの色合わせについて。

街ゆく人は黒×黒の人が本当に多い。

おしゃれなコーディネートとしての、黒い靴とバッグの組み合わせは好きですよ。

でも、いつも黒の靴に黒のバッグはなんだかつまらないな~と見ていて思ったのでした。

私はいつもライトグレーの靴にライトグレーのバッグなので人の事を言える立場ではないのだけれど(汗)

ということで、今回は靴とバッグの組み合わせについて調べてみました。

よかったら最後までお付き合いくださいね。

パーソナルカラーサマーさんの靴とバッグ選びとは?


靴はおしゃれの中でも大事なポイントで、洋服が良くても、靴がダメだと全てが台無しになるとさえ言われています。

ではパーソナルカラーサマーさんはどんな靴を選べばいいの?という事で調べてみました。

結論から言うと、靴はお顔から遠いのでそんなに色の影響を受けないのだそう。

とはいえ、お洋服がサマー寄りの色が多ければ、合わせる靴もサマーのカラーが多くなります。

私の場合、靴はグレー、ネイビー、ホワイトが多いかな。

色よりも、骨格診断でいう似合う靴やバッグの形を重視した方がよりお似合いになるそうです。

靴とバッグはパーソナルカラーにこだわらないでハズしておしゃれを演出できるポイントなんですね。

靴とバッグが同じ色の場合

ここからは、靴とバッグの組み合わせについてコラージュを見ながら考えてみたいと思います。

昔から、バッグと靴の色を合わせるというのは基本中の基本ですが、最近は必ずそうしなければいけないという事はないのだそう。

同じ色で合わせるとオフィシャルな印象になるが、その分つまらないという事も…。

画像左はキャンバス地のバッグとスニーカーです。

同じ素材同じ色で合わせてしまうと悪くはないけれど、立体感がなくつまらない印象に見えませんか?

ということで、右のコーデのように同じ色でも素材を変えると立体感が出ます

コラージュを作って実際に見ると納得でした。

ちなみに、素材違いにして、色をグラデーションにすると更におしゃれ度アップするそうです。

靴とバッグのコントラストを付ける&バイカラーを取り入れる

画像左、同じ素材の場合は、靴とバッグは思い切ってコントラストのある組み合わせにする。

先ほどの同じ素材で同じ色よりもおしゃれに見えませんか?

また、画像右のバイカラーアイテムのうち、一つの色を持ってくるという合わせ方。

バッグはブルー×ブラックです。これにブラックのサンダルを持ってきました。

こんな色の取り入れ方もお洒落に見えるコーデです。

靴かバッグに差し色を持ってくる


靴かバッグを差し色にしてしまうというのもありますね。

靴はパンツと同じ色にしてなじませて、バッグを差し色にしました。

もちろんバッグを服に合わせて、靴を差し色にするのもステキです。

このコーディネートの詳細はこちらに記載ありです。

パーソナルカラーサマーさんのバッグと靴の色合わせについてでした!

いかがでしたか?

色々調べて、実際にコーデを作って納得でした。

私の中で小物でファッションを楽しむというのがちょっとしたテーマになっているので、すごく勉強になりました。

 

靴とバッグの組み合わせで、さらにおしゃれ度アップしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。