カラーバス効果「骨格ストレートの服は売ってない!」と思うほど見つからない?

SPONSORED LINK







骨格ストレートのみなさま

「骨格ストレートに似合う服ってトレンドじゃないから見つからない」

と思って過ごしていませんか?

私も以前から思っていました。

実際少ないというのは事実です。

しかし、「トレンドじゃないから見つからない」と思うことが更に「ない」現実を作り出している事をご存知ですか?

今回はそんな心理のお話でもしようと思います。

よかったら最後までおつきあいくださいね。

カラーバス効果


みなさんは心理学用語のカラーバス効果(color bath)をご存知ですか?

もとはその名の通り、色の認知に由来します。

しかし、色にとどまらず特定の事柄を意識したとたん、急にその意識した情報が飛び込んでくるようになるというもの。

あかり
例えば、私は骨格診断の情報を日頃意識しています。

すると、情報を得ようとしていたわけではないのに雑誌を読んでいたら骨格ストレートの特集が色々目に飛び込んでくるようになる。

いつもは読まないようなジャンルの雑誌でも見つけてしまうことがあります。

なぜか私の周りに骨格診断の情報があふれるようになる効果ですね。

みなさんも経験がありませんか?

カラーバス効果で引き寄せ!?


引き寄せは、イメージしたこと、意識した事が手に入る、叶うと言われています。

これは、カラーバス効果により、意識した情報が手に入りやすくなる結果、叶うと考えられるのでは?と思いました。

私はこのブログを今まで知り合いに知らせていませんでした。

最近は友人や、家族にも骨格ストレートのブログをやっていると伝えたら、意識してくれたのか、

「テレビで骨格ストレートの特集してるよ!」
「骨格診断の新しい書籍が書店にあったよ!」

など連絡をくれるようになり、私に骨格診断の情報が入ってくるようになりました。

家族や友人にカラーバス効果が働いたのかも!?

結果、私は骨格診断の情報を引き寄せています。

あかり
夢や叶えたいことを口にして人に言うと叶うといいますよね。

言うことによって意識して自分が行動するようになる。というのと、言われた相手がふとした時に思い出して情報(チャンス)をくれるんじゃないかな?と考えていました。

意識しないことは入ってこない

意識する事はとても良いとわかったところで、逆もまたしかり。

意識しないことはスルーで入ってこないということですよね。

「骨格ストレートに似合う服ってトレンドじゃないから見つからない」

「買い物に行っても、私が探しているアイテムは見つからないだろうな」

と考えていると、本当にそうなってしまうと思いませんか?

無いことに意識がいき、目に入ってこなくなる。

見つけることが難しくなると考えられます。

カラーバス効果の活用方法


では、実際にどんな風に活用するのか、例をあげていきます。

骨格ストレートの服はある!と思って探す

もし、あなたが似合うワンピースを探したい時、

ハリのある素材で、首元が開いている似合うワンピースはある、見つけられる

と意識して探すと以前よりも見つけやすくなるかもしれないですよ。

もちろん100%見つかるという保証はありませんが、ちょっとしたゲームだと思ってやってみてくださいね。

嫌いな人の良いところを探してみる

嫌いな人や苦手な人の嫌な所しか目につかないのは「嫌」に意識がいってるからですね。

ということは、いいところに意識、目を向けてみると、いいところが見つかるかもしれません。

一見悪いことも、意識を良いところに向けるのは、今よりも生活しやすくなるコツかもしれないです。

カラーバス効果を利用して、より良い毎日を!


カラーバス効果は意識することにより、今までと違った視点で世界や物事を見ることが出来るようになります。

毎日歩き慣れた道でも、今日は青いものを捜してみよう!とすると、今まで全く気付かなかった青いものが目に飛び込んでくるようになります。

私はゲーム感覚でカラーバス効果を楽しんでいます。

ファッションアイテムも、「どうせない」と思うと見過ごしてしまう可能性が高いので、「ある」と思って探してみてはいかがでしょうか。



こちらの記事もおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。