センスがなくても理論でおしゃれに!顔タイプアドバイザーsayakaさん【インタビュー】

SPONSORED LINK







インタビュー企画。

2回目は、顔タイプアドバイザーのsayakaさんです。

みなさんは既に顔タイプ診断を受けましたか?

私は、2018年上半期最大の革命は、sayakaさんの顔タイプ診断を受けた事でした。

骨格診断と合わせて似合う基準の幅を広げられたのはとっても良かったです。

では、sayakaさんに色々と聞きましたので、最後までぜひ!お付き合いくださいね。

顔タイプアドバイザーsayakaさんに聞いてみた

あかり
sayakaさん。よろしくお願いします!
早速ですが、たくさんファッション診断がある中で、顔タイプ診断を撰んだ理由を教えてください。
sayakaさん
パーソナルカラー診断や骨格診断を受けて、パーソナルカラーはスプリング、骨格はウェーブという結果だったのですが、自分は男顔だと思っていたので、女性らしいテイストのファッションを取り入れることに抵抗があり、あまり活かしきれていませんでした。

そんな中、顔タイプ診断という似合うテイストがわかる診断を見つけ、「これだ!」と思いました。
当時はまだ診断を受けられるサロンもほとんどなかったので、この際自分がアドバイザーになろう!と思い立ち、顔タイプアドバイザー1級を取得しました。

あかり
「これだ!」と思い、実際にアドバイザーになるとはすごい行動力ですね!

ご自身の顔タイプを知った時、sayakaさんはどんな変化を感じましたか?

sayakaさん
自分は男顔だとずっと思っていたので、フェミニンタイプという結果にとても驚きましたが、理論的に似合うことがわかったのをきっかけに、積極的にフェミニンテイストのファッションを取り入れるようになりました。

また、カジュアルなテイストが似合わないという自覚がありましたが、それが大人タイプだからということがわかりました。

顔タイプ診断によって、他の診断では解決できなかったモヤモヤが晴れ、新しいファッションを取り入れるきっかけにもなったので、よりおしゃれが楽しくなりました。

あかり
おぉ~!私も、男顔だと思っていたけれど、結果は半々のエレガント。
sayakaさんの場合は男顔だと思っていたら、真逆の女顔タイプでしたか!それは驚きです。
顔タイプ診断を受けると、おしゃれの世界が広がりますよね~♪

顔タイプ診断を受ける人はどんなことで悩んでいる人が多い?

あかり
顔タイプ診断にいらっしゃる方はどんなことに悩んでいる人が多いですか。
sayakaさん
パーソナルカラーや骨格診断など各診断を受けてから、何を着ていいのか余計にわからなくなってしまった方や同じような洋服ばかり買ってしまう方などが多いですね。

あかり
わかります。パーソナルカラーや、骨格診断を受けたからこそ悩むってあるんですよね。
顔タイプ診断を受けた後は皆さん前向きに、おしゃれを楽しまれている感じですか?
sayakaさん
診断後は、早速お買い物や美容院に行かれたり、顔タイプ診断をきっかけにイメージチェンジをするお客様も多く、皆さんおしゃれを楽しまれている様子です。

会社員と顔タイプアドバイザー二足のわらじを履くということ

あかり
個人的に聞いてみたいのですが、sayakaさんは会社員をしながら顔タイプ診断もされていますね。
私も、会社勤めをしながら他に仕事をしていた身として、とても大変だろうなと思っていました。
sayakaさんが会社勤めと平行して顔タイプ診断をする原動力は何ですか?
sayakaさん
会社員とアドバイザーの両立は体力的にきびしいと感じることもありますが、2つの仕事を持つことで、どちらかが不安定な状況になっても大丈夫という安心感から心に余裕ができ、皆さんへの情報発信のネタや新サービスが思いつきやすい環境にあるかなと思っています。

また一番大きな原動力は、「sayakaさんに診断していただけて良かったです。」というお客様からの声ですね。それが私にとっての日々のやりがいにつながっています。

あかり
確かに、やりがいは大きい!
嬉しい言葉をもらえると、大変だけど、頑張ろう!という気になれますね。

おしゃれとは?

あかり
sayakaさんにとっておしゃれとはなんですか?
sayakaさん
モチベーションを高く保つものです。
あかり
自分の好きなおしゃれをしていると、確かにモチベーションは高く保てますね。
sayakaさん
ビジネスシーンでもきちんとしたファッションで気を引き締めたり、仕事を頑張ったご褒美として好きなアイテムを買って次の仕事に向けて気持ちを高めたり、どんなシーンでも身につけるファッションやおしゃれについて考えることで、自分のモチベーションを高めています。
あかり
sayakaさんはビジネスシーンはもちろん、プライベートでもおしゃれを楽しんでモチベーションを高めているということですね。
ステキです。

sayakaさんよりメッセージ

あかり
最後に「あかりとつき」の読者さんへメッセージをお願いします。
sayakaさん
似合うもの、似合わないものには必ず理由があります。
センスがなくても、誰でも簡単に理論でおしゃれになれる時代です。

ぜひ、ご自身の魅力を生かしたファッションを楽しみましょう!

あかり
今回、インタビューをしてsayakaさんが思っていたよりもお若くてビックリしました。
というのも、インタビューをお願いした時のやりとりなど、しっかりとされていたからなんですね。
会社でのお仕事もかなりデキる女なのだろうな♪と感じました。
sayakaさん貴重なお時間ありがとうございました!

sayakaさんはこんな人


1993年神奈川県生まれ

大学卒業後、都内メーカーに入社。

その後、会社員をしながら顔タイプアドバイザー1級を取得し、アドバイザーで始めて #オンライン顔タイプ診断 をサービスとして導入。

現在も会社員とアドバイザーの二足のわらじで活動中。

Twitterはこちら⇒@saya_cosme

blogはこちら

顔タイプ別のアクセサリー販売「FaceFit」

これまでのインタビュー一覧はこちら⇒インタビューシリーズ一覧

2 件のコメント

  • こんばんは。
    私もsayakaさんの診断を受けましたが、とても丁寧に対応していただきました。もっと大人の方だと思っていたのでビックリです!

    みなさんファッションやおしゃれを通じて、外見だけでなく内面への言及がありますね。
    いつも興味深い記事をありがとうございます。

    • ゆうこさん

      こんにちは。
      sayakaさんの対応は丁寧で、しっかりされているのでお若くてびっくりしますよね!

      おしゃれと内面は切っても切れない関係だと感じています。
      私の興味も、おしゃれと内面の関係なので、これからも色々な方に聞いていこうと思っています。

      こちらこそいつもありがとうございます(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です