どうしておしゃれになれないの?ほとんどの人が変われない理由

SPONSORED LINK







「おしゃれになりたい」、「〇〇さんみたいになりたい」など思っていても、なかなか難しいものです。

変われる人もいる一方で、なかなか変われないのはなんで?という疑問について今回は考えてみました。

変われない理由というと一見ネガティブですが、理由を知っておくことは変わる第一歩だと感じました。

よかったら最後までお付き合いください。

そもそも人間の脳は変化を好まない


変わりたいのに変われない。

その大きな理由として、人間の脳は変化を嫌う性質があるんです。

「変化が起きそうだ」と脳が察知すると不安に思い以前に戻そうとする。

変わりたいのに変われないのは人間の性質として普通のこと。

これを知っていれば、変われなかったとしても、自分の根性や決意が足りなかったと落胆する必要はありません。

むしろこの性質を踏まえた上で、対策を練ればいいんです。

あかり
服の系統を変えたい!と思ってもカジュアルに戻ってしまうのは変化を嫌っているところがあるのかも。
ダイエットもガマンや根性で乗り切ろうとすると続かない。
この性質を踏まえて、変化を楽しく起こすおすすめのアイテムをブログの最後にお伝えしますね♪

おしゃれに罪悪感がある


おしゃれに対して罪悪感を抱いているとおしゃれが上手く行きません。

「私はおしゃれに対する罪悪感はないです」という方でも、本人が気づいていないだけという場合も。

特に、子どもの頃の経験。

親から言われてきた事が残っているパターンが多く、それがおしゃれになるための行動を起こせないきっかけになっているようです。

  • メイクは不良がするものだ
  • ロングヘアーはみっともない
  • ロングヘアーでなければ、女らしくないからダメ

親の影響って大きいですね。

親の価値観を押し付けられただけ。

何が正解かというのは大人になって考えたらわかることです。

それなのに大人になってからも、心のどこかにこういった罪悪感を引きずっている事がおしゃれになりたいあなたを阻んでいるのかも。

自分を知らない

元パリコレモデルのアン・ミカさんのお話をひとつ。

彼女がモデルになる為、パリへ渡った時、面接をお願いしても玄関先で断られる日々。

ある日、理由を尋ねると、

「あなたは自分を知らない。貴方が今日着てきた服の色、形。
服を殺してるし、貴方の個性も殺してる。

それではパリコレクションに出る事は出来ない。服を理解し、自分を理解してからもう一度挑戦しなさい」と言われたそうです。

この話を知った当時、自分を知るには何をしたらいいんだろう?と思いました。

今は、骨格診断、パーソナルカラー、顔タイプ診断、パーソナルデザインなど、自分を知る診断が沢山あります。

これらを受ければ、自分を知ることができます。

私の体験記はこちら>>>30代!アラサーからおしゃれになるためにやったこと

ファッションの知識がなさすぎる


コーディネートは、トップスとボトムスの組み合わせ、色のバランス、素材感など色々な事を考えて組みます。

服を1着購入するために、考えることはたくさんありますよね。

タックはありなし?

インタック、アウトタック?

素材はコットン、ポリエステル、レーヨン?

手持の服と合わせたら、どれだけ着回しができる?

など

知らなくてもお買い物はできますが、買ったはいいけど、何を合わせていいかわからない。

服は持っているのに、着るものがないという状況に。

知っているとより賢くお買い物ができるようになります。

服やコーデの知識を得る事もおしゃれには大切ですね。

どんな服をそろえていいかわからない!?おしゃれの基本に悩む方におすすめの書籍はこちら>>>おしゃれの基本なら「わたし史上最高のおしゃれになる!」を読もう

自分のことが好きでない


自分の事が好きでない方は、いくら周りからおしゃれに見られていたとしても、おしゃれを楽しめないでしょう。

  • 自分なんて…
  • おしゃれになることに抵抗がある
  • メイクをしたら変に思われないか
  • きれいになることに抵抗がどこかにある

自分の事を好きになれば、おしゃれが楽しくなるばかりか、人生も楽しく過ごせるようになります。

そんな方にはワーク式カウンセリングがおすすめ!>>>骨格、顔タイプなど診断結果に悩むあなたへ「自分の美しさを知る1日10分×5日間のワーク式カウンセリング」

頑固

「私は〇〇が似合わないから…」

と試さない方は多いのではないでしょうか。

歳を重ねると、経験値も上がるので更に頑固になりがちです

おしゃれな人のアドバイスはヒントが詰まっています。

もし、「〇〇が似合うんじゃない?」と言われたら、とりあえず試してみよう。

意外と似合うということもあります。

おしゃれの世界が広がるきっかけになるので、頑固にならず素直を心がけたいものです。

考えてばかりで行動していない


人は考えて、行動の準備をすればするほど、行動が遠ざかるそうです。

準備は最小限で、行動してしまった方が効果は高いのだそう。

何かをしたい時、準備が整うのを待っていると予想以上に時間がかかり、行動までにたどり着かない事も。

心が変わったから行動するのではなく、行動したから心が変わる

ということを覚えておくと、おしゃれにかかわらず期待する変化を起こしやすくなるんですね。

行動というと大きなことを考えがちですが、小さなことから変えていく心がけが大切です。

おしゃれになるためにポジティブチェンジを活用しよう!

今回はDaiGoさんの「ポジティブ・チェンジ」を参考におしゃれになれない理由を書いてみました。

おしゃれだけではなく、ダイエットなど何にでも活用できます。

過去の行動が今の自分を作っています。

だとしたら、今の行動を変えたら未来は変わる。

言葉で表現する事は簡単。

実際にどうやって行動を変えていけばいいのか書いてあります。

かなりおすすめです。

おしゃれになる行動を起こしたい時はこちらも参考にどうぞ!
私が実際にやってみたことですヽ(^o^)丿

2 件のコメント

  • 私も今回の表題について、常に疑問に思ってます。笑
    私なりの結論なのですが、スタイルが良くないと自分の思う”オシャレ”に近付けないということです。

    実は今3kgダイエットに成功したのですが…162cm・50〜51kgをキープしてるのですが、体脂肪が27%を毎日超えています(;´д`)
    なので体が締まって見えず、なかなか思う通りに行きません…。
    あかりさんは体型の件はいかが思いますか?

    今回の表題に戻りますが、変わることに関して自分なりにブレーキがかかってた部分というのはあったように思いました。

    例えば、「眉を描くと濃く見えて可笑しくなる」ということ。

    今まではこれでいいや〜と思ってたらメイクですが、あかりさんのメイクレッスンの記事を見て衝撃を受けました。
    ヘア・メイクもオシャレに欠かせないものであり、服装やスタイルだけではないなと本当に考えさせられました。

    ちなみに報告なのですが、3回のメイクレッスン行ってきましたが…なんだかお願いした先生が思っていたのと色々違かったのか、あまり参考にまではなりませんでした。。。
    (でも眉メイクは少し参考になりましたし、毎日描くようになりました!)

    あかりさんは本当に文章や言葉で伝えることが上手ですね。
    私は小説など長文を読むのが億劫なこともあるからか、人に説明したりするのが下手な部類です(-_-;)
    ↑漫画ばかり読んできましたw

    それなのであかりさんのブログは本当に勉強になりますし、色々考えさせられていい刺激になってます!
    これからも更新を楽しみにしてますね!

    • まりもさん

      「どうしておしゃれになれないのか」考えちゃいますよね~。

      >私なりの結論なのですが、スタイルが良くないと自分の思う”オシャレ”に近付けないということです。

      まりもさんの目指すおしゃれは、スタイルが良くないと近づけないんですね。
      それは難しい…。

      もし、おしゃれになれないと感じている理由がスタイルであれば、「何のためにおしゃれをするのか」目的を見直すのはどうでしょう。

      おしゃれをする目的を明確にすると、もしかしたら今、目指しているスタイルでなくてもよい可能性はあるかも。

      私は、スタイルが良くなってモードな服を着たい!
      おしゃれを楽しみたい!という気持ちは未だに心の奥底あります(笑)

      ただ、モードな服を着る目的をよく考えると無いんです。
      モードでなくても特に困らない。

      色々と考えた時、その人らしさ(個性)を感じられる人が好きだと私は気づきました。
      今、私がおしゃれをする目的は、心地よく楽しく過ごせたらいいんです。
      相手に対しても、自分らしさが伝わればいいかなと思っています。

      今の体型は164cmで62キロとかなり太りましたが、デブを言い訳におしゃれが出来ないと思うのはやめようと決めました。

      P!NKやブリトニースピアーズが好きで、彼女たちの体つきはゴツめです。
      男みたいだと批判されても「自分らしくいることが大切」というメッセージに感動したこともあります。

      健康的であることが大切なので、軽い筋トレをしたり、食事もそこそこに気をつける生活です(^-^;

      ちなみに、ダイエットの基本は食事らしいですね。

      ただ、食事制限をすると筋肉が落ちるから筋トレをするというのが最近の理論みたいです。
      私も、体脂肪率が高いので調べたらそんなことがわかりました。

      >ヘア・メイクもオシャレに欠かせないものであり、服装やスタイルだけではないなと本当に考えさせられました。
      これは本当に嬉しいです。

      私も、服を変える事を一番、重要視していたのですが、考えるうちに、ヘアメイクが一番重要だ!と気づいたんです。

      同じように悩んでいる人に、気づいてもらいたい!と思いブログを書きました。

      私も眉が濃いのは嫌でしたが、今では、眉をしっかり描いて顔が引き立つように頑張っています♪

      まりもさんはメイクレッスンへ行き、思っていたのとは違っていたのですね…。
      それは残念です( ;∀;)
      しかし、眉メイクは毎日するようになったということで、確実に美人度がUPしていると思いますよ☆

      >あかりさんは本当に文章や言葉で伝えることが上手ですね。

      上手だとは思っていなかったので、とっても嬉しいです。
      まりもさん褒めすぎです!
      何も出てこないですよ(笑)

      誤字もあるし、「てにをは」を間違えていることもあるので、更新後に「ギャー!やってしまった!」といつも焦っています。

      また色々と思うことがあれば、どんどんコメントくださいね!

      おしゃれに関する考えなどお話するの大好きなんで(^O^)/

      こちらこそ、今後ともよろしくお願いします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です