【骨格診断ストレート】似合うカーディガンについて考えたこと

SPONSORED LINK







カーディガンは大好きなファッションアイテムの一つです。

でも、きちんと選ばないと、肩が丸くなって猫背に見えたり、ムチムチしたり上半身が太って見えるアイテムでもありますね。

この記事では骨格診断ストレートさんに似合うカーディガンについて、書いています。

よかったら最後までお付き合いくださいね。

似合うカーディガンのポイント

では早速、似合うカーディガンの基本を見ていきましょう!

  • 首元はスッキリ(Vネック、Uネック、ボートネック)
  • ハイゲージ(凸凹、ざっくりしていないもの)
  • 透け感のないもの
  • ジャストサイズ
  • 肩は落ちていないもの
  • 丈は短すぎないベーシック、ひざ丈、太ももの中間くらい(身長などの考慮も必要)


ざっとこんな感じかな。

基本的にベーシックなものが似合うという認識です。

今トレンドのリブは骨格ストレートの基本で言うとNGになりますが、着れないという事はないですし、私も2着ほど持っています。

ちなみにリブを選ぶ時は、この辺りを目安に試着して選ぶと取入れられそうです。

  • 触った時になるべく凸凹していないもの
  • ハイゲージ
  • リブの幅は細~中間くらい

あとは、苦手な物と言えばドロップショルダー。

ドロップショルダーは似合わせで取り入れることが可能です。

詳しくは、こちらをご参照ください>>>【骨格ストレート】太って見える!?ドロップショルダー選びのポイント

骨格ストレートさんに似合うカーディガンを探してみました!

ここからは、実際に似合うカーディガンを見ていきましょう。

毎回、スカート、コート、ワンピースなどいろいろなアイテムを探していますが、ストレート向けを選ぶのって本当に難しいなと思っています。

Vネックカーディガン


GU UVカットVネックカーディガン(長袖)
骨格ストレートさんなら1着は持っていたいアイテム。

GUのこのカーディガンは昨年の春夏物で、私はサイズ違いで2枚持っています。

やや毛玉になりやすいのですが、春から夏は大活躍の1着でした。

今のところ、今年はベーシックなVネックはGUでは発売されていないようです。
ドロップショルダーになっていました。

UVカットウォッシャブルVネックカーディガン(長袖)

着れないことはない気もしますが、ドロップショルダーと裾のリブ部分がぴったっとして、少し太って見えるかもしれないですね。

こちらは試着しての判断になりそう。

ロングカーディガン


INDIVI リルファーフライス カーディガン
セットインスリーブのロングカーディガンを探すのは本当に大変です。

1時間以上ネットで探して、この1着しか私は見つけられませんでした。

ベルト付きなので後ろで結んで縦ラインを強調してもいいし、ベルトなしで着てもストンとして良さそうです。

私はこのくらいの丈がちょうどよくて好きなのですが、もっと長い膝あたりまでのロングになると、正面から見た時はIラインができて素敵に見えます。

ただ、横から見た時、お尻がポコッと出てラインが美しくないので、長すぎるロングカーデは着なくなりました。

クルーネックはどう着るの?

実はクルーネックも好きで持っています。

全てボタンを留めて着るという事はしないので、こんな感じで着ています。

組曲 16COLORガーデンフラワーツイン アンサンブル

他にも、ボタンを留める時は、上のボタンは2個くらい留めずに開けて、首回りが詰まらないように着ることもできますね。
23区 シンセティックファイバー カーディガン

これにプラスして一番下のボタンもあけるとよりスッキリします。

全部留めて着た時と、下を一つあけた時の比較。

下のボタンだけでもこんなに見え方は違います。


green label relaxing D コットン FPB カーディガン

ボタンを留めていない方は、若干袖もまくっていますね。

こんなちょっとの工夫で見え方が変わるので、やっぱり着かたはあなどれない。

骨格ストレートだからと言って、ベーシックアイテムを選んで、ただ着ただけではおしゃれにはならないという事を痛感しています。エリの立て方、袖のまくり方など小さな着かたの心がけがおしゃれにつながります。

似合うカーディガンを探してみた感想

実際に探してみると、ほとんどがリブかドロップショルダーで、似合いそうなアイテムは、なかなか見つかりませんでした。

基本丈のカーディガンだったらUNIQLO、GU、NATURAL BEAUTY BASICなど比較的どこでもあります。

ロングカーディガンだと、Theory、INDIVI、UNTITLEDあたりも見つかりやすいかなという印象で探したのですが、今回は見つからなかったですね。

ドロップショルダーはトレンドなので、ロングカーデを取り入れたい場合は、似合わせで取り入れるのが良さそうです。

胸が大きな方はoverEのカーディガンがおすすめです!ボタンを留めて着ることができて感動しますよ♪

骨格診断ストレートさんに似合うカーディガンは難しいけどきっとある!

似合うカーディガンを上げようと思ったのですが、今回はかなり苦戦しました。

結局、着かたや似合わせで何とかするという結論に私は至りましたが、諦めずに探せばありそうな気もします。

引き続き、カーディガンについても考えつつ、何か新しく分かったことがあれば追記していきますね。

アイテム別に骨格ストレートさんに似合うものについて書いています。
よかったら「骨格ストレートの基本カテゴリー」もご覧くださいね>>>骨格ストレートの基本カテゴリーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。