【骨格診断ストレート】1週間の着回しコーデ3月

SPONSORED LINK







3月に入るというのに、まだまだ寒い日が続きますね。

いまだにウールが手放せない私ですが、暖かい日もあるので、冬素材、春素材を選んで着ています。

先週は1週間のコーデを毎日インスタグラムへ更新していました。

コーデ写真は実際に使用しているアイテムに似たものを選んでいます。

イメージとしてとらえて頂ければと思います。

今回は3月のとある1週間のコーデを紹介していきますね。

月曜

月曜はブラックデニムパンツにデニムシャツ。

他はグレーという、なんともやる気のない色合わせからスタートです。

ファッションって本当に気持ちが表れてしまいますね。

ちなみに、今までヘビロテしていたブルーデニムのスキニーパンツが週末に破けるというアクシデントがあり、泣く泣くブラックデニムをチョイスしました。

地味と言えばそれまでですが、ベーシックな肩も合うジャストサイズのアイテムを揃えています。

差し色や目を引く小物使いがあれば良いのかもしれないですね。

しかし、骨格ストレートさんは引き算のおしゃれと言われます。

「寂しいな」と思わなければこんな感じでも大丈夫だと私は感じています。

 

コーディネートデータ

チェスターコート、パンツ、デニムシャツ;UNIQLO

カーディガン:カシミヤのニットでネット購入

バッグ:みつばちトート

スニーカー:The DUFFER of St.GEORGE

 

火曜

月曜が暗かったので、水色のニットに白のオックスフォードシャツと顔映りの良い色を選んでいます。

ワイドパンツは先日ブログで紹介したLEPSIM のものを早速投入しました。

しかし、まだ寒いので、中には極暖レギンスを履いていますし、ニットもカシミヤです。

春も引き続き、パステル系の水色、ピンクあたりのニットが欲しいですね。

 

コーディネートデータ

コート:UNIQLO

カシミヤニット、オックスフォードシャツ:無印良品

チノストレートワイドパンツ:LEPSIM

バッグ:みつぱちトート

スニーカー:The DUFFER of St.GEORGE

 

水曜

水曜は仕事でいうと折り返し地点。

この日は体調不良で貧血気味でふらふら。歩くのもつらかった(泣)

ボトムがブラックデニムで、カーディガンはネイビーとあまりしたくない組み合わせになりました。

写真ではネイビー×ホワイトのチェックシャツですが、実際はイエローが少し入って明るさもあって、お気に入りのシャツです。

水曜になって、グレーのスニーカーを3日間履けないと思い、ブルー系のものを選びました。

(同じ靴を2日続けて履いている時点でアウトですけれどね・・・)

 

コーディネートデータ

コート、ロングカーディガン、パンツ:UNIQLO

シャツ:Gymphlex ジムフレックス

スニーカー:パトリック

バッグ:みつばちトート

木曜

1週間の後半戦です。

木曜になると、1週間もあとちょっとだ~って気分が楽になりますね。

この日のコーデは今年、気分じゃなくて履いていなかったグレーのワイドパンツ。

トップスのインをするのは難しいですが、インしなくてもちょうどよい丈感のシャツを着て、

コットン素材のロングカーディガンで縦ラインを出しています。

 

コーディネートデータ

コート:UNIQLO

シャツ:メイカーズシャツ鎌倉

カーディガン:無印良品

ワイドパンツ:NATURAL BEAUTY BASIC

トートバッグ:みつばちトート

スニーカー:The DUFFER of St.GEORGE

 

金曜

1日頑張ればお休み!ということで、嬉しい金曜日。

コーディネートは全然嬉しくありませんでした・・・。

もはや、何を着て良いかわからず迷走。

少し暖かい日だったので、シャツもニットもコットン素材を選んでいます。

春のニット何かしらあるよね~と思って、何も準備していなかったのですが、

この日に春のきれい色ニットを持っていないことに気が付きました。

そしてパーソナルカラーサマーの私にしては珍しくグレーカーキや茶系の色を使っています。

改めてテンションあがらないし、苦手だと気が付きました。

 

コーディネートデータ

コート、デニム:UNIQLO

シャツ:BANANA REPUBLIC

ニット:zootie

バッグ:土屋鞄

スニーカー:PATRICK

 

土曜

土曜はお休みでした。

クリエイターさんの展示会をいくつかはしごして、とにかく歩き回る予定。

平日忙しくて洗濯をしていなくて、土曜も着るものがない!!って焦りました。

結果、ストライプのワイドパンツにストライプシャツという、コーデに・・・。

パンツのストライプがそれほど強調されないので、あまりストライプ×ストライプは気にしないことに。

オン、オフコーデなんてよく言いますが、私の中で仕事もカジュアルなのであまりオンオフの差別化はないです。

いつでもこんな感じ。

 

コーディネートデータ

コート、カーディガン:UNIQLO

シャツ:無印良品

パンツ:NATURAL BEAUTY BASIC

バッグ:みつばちトート

スニーカー:The DUFFER of St.GEORGE

 

1週間のコーデを見て気づいたこと

こうやって1週間をまとめてみることが久しくなかったのですが、実際に並べてみて気づいたこと。

・ベースカラーはグレーとネイビー

・毎日シャツを着ている

・同じイメージを保てている

・グレーのスニーカーを使い過ぎ

・ネイビーのロングカーディガン多用

・シンプルでクールな印象

こんなところでしょうか。

一番為になったのは、こういうコーデがしたいなと思い描いているものと、実際にしているコーデに少し開きがあるということかな。

私がなりたいイメージの中で言うとこれくらいの女性らしさが欲しいと思っています。

結局はスカート履けということなのかしら・・・。

超冷え性で寒がりの私にはかなりハードルが高いアイテムですが、

なりたい自分のイメージにはスカートが欠かせない!

ということが分かりました。

 

おわりに

実際にした1週間コーディネートを前半、後半に分けてご紹介してきました。

いかがでしたか?

こうやって改めてみると、第3者の視点でコーデを見ることが出来てとても有意義でした。

自分が選んだコーディネートは自分が見るよりも、他人から見られることが圧倒的に多いです。

こんな風に見えるんだなという事を知れたのが大きな収穫でした。

手間はかかりますが、今は手持ちの服の写真を撮ってコーデを作れるアプリもあります。

My Closet – シンプルな洋服管理アプリ – Yutaka Tajika

こういうのも活用していくと、すごくいいなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です