骨格ストレートのダイエット!食欲の秋+筋トレ嫌いに悩む(3ヶ月目)

SPONSORED LINK







ダイエットも3ヶ月目が終わりました。

3ヶ月目は外食が続いたら食欲が爆発。

筋トレしたくないなど、上手く進めることが難しい1ヶ月間となりました。

どちらも対策を考えて修正を加えてています。

ということで、3ヶ月目のダイエット経過報告です。

よかったら最後までお付き合いくださいね。

ダイエット3ヶ月目!モチベーションを保つのが難しかった

とにかく、食べたい!筋トレしたくない!という気持ちが大きくて苦労した1ヶ月です。

モチベーションが上がらない時は、そもそもどうしてダイエットをしているのか?目標は何だったか?を思い出すようにしていました。

私の場合は重度のかくれ肥満なので、健康体になりたいと思ったのがきっかけです。

筋肉量が平均以下で、このまま放置して歳を取ったら老後は寝たきりだろうなと想像したら恐ろしくて…。

あかり
あとは、着てみたいお洋服があるんです。

1年後にはそのお洋服をステキに着こなしたい!という裏の目標もあります。

私がダイエットに求めることは体重を減らすことではありません。

10代の頃から運動+食事(低カロリー栄養無し)で体重だけ減らす目的のダイエットをして、リバウンドを繰り返した結果が重度の隠れ肥満につながっています。

私のゴールはこの2つ

  • 体脂肪を減らす
  • 筋肉をつける

実際に始めたことは、ざっくり分けると2つ

  • 食事記録(カロリー・栄養計算)
  • 運動(筋トレ)

この1ヶ月間、上手く行かなくなった食事と運動について振り返ります。

食事の振り返り

毎年の事ですが、食欲の秋というだけあって、生理前以外でも、とにかく甘いものが食べたくてしょうがなかった。

そんな時に役に立ったのは、食事記録です。

バタークッキーをおやつで食べた日のカロリー。

私はFiNCというアプリで体重、食事記録、歩数、睡眠管理などを行っています>>>FiNCプレミアムで、楽して始める健康管理

おやつも種類によって、ちょっとしか食べてないのに、こんなにオーバーした!

結構食べたのに、意外と脂質が少なかった!ということに気づけました。

お菓子はこれからも我慢しすぎない程度にバランスを見て食べようと思います。

また、食事記録をしていると、いつも炭水化物が足りなくて困っていたので、FiNCの専門家相談を利用しました。

私が気づいていなかった食事のポイントを教えてもらえました。

それ以来、教えて頂いたことを毎食心がけるようにしています。

何かあったら、また相談しよう!

あかり
FiNCプレミアムにはダイエット中に困った事を1対1で相談できるサービスがあります。

食事、ウォーキング、骨盤調整、下腹部引き締め、生活習慣など様々な分野のプロフェッショナルが相談に乗ってくれます。(追加料金なしで利用可能)

この1ヶ月で、朝どうしても食欲が出ず、食べない事もあったのですが、私の場合は3食きちんと食べないとお菓子に走ってしまうように感じました。

軽くてもいいから朝食を取り、3食きちんと取ろうと基本的なことを反省した1ヶ月です。


運動の振り返り


週2回ペースで続けていた筋トレ。

3ヶ月目は、やりたくない!という気持ちが強くなり、気づけば4回もお休みしていました。

トレーニングウエアに着替えて、準備して始めたのに、やっぱりやりたくない!と筋トレを中断することも。

急にイヤになった理由を考えて出た答えは、

筋トレメニューに飽きた!

です。

参考まで私の筋トレメニューはこんな感じ。

下半身筋トレメニュー(1kgのダンベルを持ち20回×3セット)

  1. ワイドスクワット
  2. ブルガリアンスクワット
  3. ヒップリフト
  4. 足回し
  5. 踏み台昇降

上半身筋トレメニュー(1kgのダンベルを持ち20回×3セット)

  1. プッシュアップ
  2. ディップス
  3. トライセプス
  4. ダンベルオーバーロー
  5. 背筋
  6. 腹筋

ダンベルは2kg推奨で、20回×3セットでしたが、無理せずOKということで、1kgのダンベルを持って限界の回数までやっていました。

ヒップアップを1ヶ月で実感できて嬉しかったけれど、楽しくないし、飽きた…。

あかり
3ヶ月目に入って、上達(回数を増やせる)や、達成感がなかったんですよね。

また、生活リズムが変わって、週2回40分の筋トレの時間さえも惜しいと思うようになっていました。

運動を見直して新たに始めたこと

私が今、楽しいと思って取り組めるものは何か?と考えた結果、週2回の筋トレをやめて、2015年にアメリカで流行したプランクチャレンジを始めることに。

体幹を鍛えるトレーニングで、1番簡単にできて、効果が高いのが人気の理由だそう。

1日目は20秒×3セットからスタートし、少しづつ秒数が増え、30日後には300秒になります。

初めは、写真(上)のような基本のプランクをしていました。

3日目頃から膝がやや痛くて調べたら、太もも、ふくらはぎの筋力不足が原因だったんです。

無理して続けてケガをしては意味がないので、膝をついて負荷を軽減したプランクの形に変更し、現在10日目になりました。

気が付けば1/3が終わっている!

30 Days Plank – ShuRong Dengというプランク用の無料アプリを使っています。
秒数をカウントして音声で知らせてくれます、機能もシンプルで使いやすくて私は好きです。

あかり
筋トレは頑張り過ぎていたかもしれない。

そもそも筋力がないので、自分のレベルに合わせて負荷をかけすぎず、コツコツ積み重ねようと思いました。

少しずつできるようになった!30日間できた!という小さな達成感を積み上げて気分よくダイエットを続けたほうが楽しい!

3ヶ月目の変化は?


ダイエット3ヶ月目が終わって、数値的な変化はどうだったのか?

数値で見ると、この1ヶ月で気になったのは、体重が、ほぼ同じなのに体脂肪率が増えていること。

朝食をとらなかった事と、お菓子による影響だと考えています。

ただ、ダイエット前の7月から比べると体重・体脂肪率ともに減っているので、そんなにヘコまずに済みました。

  • 体重-1.4kg
  • 体脂肪率-4.5%

見た目の変化

気になる見た目の変化はというと、正直分からない~。

10月は家に引きこもって、仕事か読書しかしてない・・・。
ウォーキングをおろそかにしたのも反省点にあげられます

骨格ストレートな私のダイエット3ヶ月目の経過報告でした!


食事と筋トレを始めてから3ヶ月目の経過をご報告しました。

性格にもよると思うのですが、私は何が何でも楽しくなくっちゃ続かない!

食事で言うと、低糖質やファスティングなんかもありますが、私はバランスよく食事をとりたい派。

自分の性格にあった続けられるダイエットであることがとても大切だと考えさせられる1ヶ月間でした。
頭ではわかっていたハズなのに…。

ダイエット1年計画も4ヶ月目に突入です。

ゆる~く無理なく続けていきます。

最後までおつきあい頂きありがとうございました。

合わせて読みたい
これまでのダイエットの経過についてはこちらからどうぞ>>>骨格ストレートのダイエット記事一覧

なりたい自分を手に入れる!! FiNCプレミアム◆無料でスタート◆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です