骨格ストレート泣かせ!ビッグシルエットシャツを簡易お直し

SPONSORED LINK







少し前に、ストライプの柄が気に入ってプチプラ通販でシャツを購入しました。

実際に着たらなんか難しいシルエット…。

もともとプチプラなので、シャツの丈を自分で直して、せめて今よりも着ヤセせ服にしよう!と思いました。

簡易的な丈のお直しで、ミシンも、針と糸も使っていないです。

よかったら最後までご覧くださいね。

購入したビッグシルエットのシャツ

ずっと気になっていた夢展望というショップで購入しました。

プチプラだから、お洋服のクオリティが不安で購入できずにいたショップです。

今回、シャツを購入し個人的な感想は、お値段相応かな。


前後差ジョーゼット半袖スキッパーシャツ

みるからに骨格ストレートには難しそうなアイテムです。

ストライプの色づかいが好きでした。

シンプルなんだけど、落ち着いた感じが渋くて、私の好きな雰囲気はコレ↓

ただ、実際に着てみたら、どエライシルエットに。

左のようにスカートにシャツをインする着方だったら全然いいのですが…。

ベージュのワイドパンツ合わせにしたら、ストライプなのにスマートに見えない。

お直しする前の写真ですが、シャツの前はインではなくて、マスキングテープで折って留めました。

インをして折りこむと、もたついてしまったから…。

後ろから見ても、大きい背中がたくましい。
もっと丈が短くてもいいと思いました。

1000円ちょっとのシャツなので自分で丈を直してみることに。

とはいえ我が家にはミシンがありません。

手縫いしようと思って、ユザワヤへ糸を買いに行った時、見つけました!

針と糸を使わないお直しアイテム


コニシ ボンド 『裁ほう上手 120g』 #05476 [裁縫上手]
布用のボンド。

しかも洗濯OKというからスゴイですね。

ボンドだけでトートバッグも作れるそうです。

ただ、薄い素材だとボンドが透けてしまうので、厚い素材向けのよう。

シャツには難しいと思いました。

そこで、私が選んだのは両面接着テープ。

河口 両面接着テープ 薄地用 巾10mm

アイロンで接着が出来て、洗濯もOK

これなら簡単に裾の処理ができるかも!?

本当は縫い目があった方がいいけれど、シャツの縫い目をまじまじと見る人はいないだろうと思い使ってみることに。

両面接着テープというから、文房具のようなテープを想像していたら、ベタベタしない網のようなテープです。

これを折りこんでアイロンがけ。

両面テープを使うのと同じように留めたいところへ当て、アイロンをかけていきます。

温度は「中」で「あて布使用」と説明にあったのですが、私の場合あて布がちょっと厚かったのかくっつきませんでした。

あて布なしでアイロンをかけています。

ひと折りしたところです。
裾は切りっぱなし。

ふた折りして接着をしてみました。

生地が柔らかく、きれいに真っすぐとはいかなかったですが、仕上がりはこんなものですかね~。

表から見ると折り目はすこし透けて見えます。

接着テープで留めているので、縫い目はもちろんないです。

パーフェクトではないけれど、変ではないので、普段使いとしては問題ないと思いました。

ハリのある生地やパンツのお直しだったらもっときれいにできそう。

あかり
コツをつかむと、かなりスムーズにできました。

はじめにいらない布で練習してからすると、よりきれいに仕上げられそうです。

私のお裁縫レベルは家庭科で何かを作ったくらいで、他は知識がありません。

不器用な私でも、意外と簡単にできてよかった!

丈のお直しビフォーアフター

という事で、丈のお直しビフォーアフター

正面からのビフォー写真を撮り忘れたので、横と後ろからになります。

左:ビフォーはインしたシルエット
右:アフターはインしないシルエット

前も短くしていますが、後ろの丈をだいぶ短くしています。
横から見た時点では、お直し前でも縦ラインがあってほっそり見えるかも…と思いました。

後ろから見た時に、差が出たように感じます。

左:ビフォーは丈が長くもさっとした印象
右:アフターはビフォーと比べたらスッキリ

まぁ、 総じて丈を短くして良かったんじゃないかと思います。

お直しをした翌日は、大好きなGUの神デニムでお出かけ。

神デニムの詳細はこちらの記事をどうぞ>>>GUの神デニムは骨格ストレートにも神なのか確認してみた

このコーデ上下トータル3,400円くらいです(^-^;

前を少しインしてビッグシルエットながらも、スッキリとしたかな。

トップスをインする分量が減って、もたつかないです。

骨格ストレートに似合う100%の服は見つけるのが難しい。

このあたりの落としどころで、私はちょいトレンドなカジュアルコーデを楽しんでいます。

余談ですが、まったくパーソナルカラーサマーらしさがない(笑)

色も、すごく似合わないというわけではないので、好きを優先しています。

骨格ストレートのビッグシルエットシャツのお直しでした


お裁縫の知識がなくても、ミシンを使わなくてもお直しができました。

お裁縫が得意な方からすると、邪道なのかもしれないけれど、簡単にお直しができるのは魅力的です。

不器用だけど、こういう作業はきらいではないので、楽しめました。

もし、お手持ちのプチプラ服で捨てようかなというアイテムがあれば、こんなお直しもアリですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プチプラ通販サイト【夢展望】



こちらの記事もおすすめです。

2 件のコメント

  • バンドは知ってましたが、そんな便利な接着テープがあるんですね!
    プチプラなら思い切ってやれるからいいですね(*^_^*)
    今はビッグシルエットブームなので、とても参考になりました。(いつもブログは参考になりますがw)

    • まりもさん

      こんにちは。

      たまには手芸店に行ってみるものですね。

      便利グッズが色々とありました。
      プチプラだったら、失敗してもいいや〜って軽い気持ちでできます。
      とはいえ、糸をほどいたり、切る作業はドキドキしました〜(^_^)a

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です