骨格診断もカラーも関係ない!好きだけど似合わないアイテムは〇〇〇で取り入れよう

SPONSORED LINK







みなさんは好きだけど、骨格診断や、パーソナルカラーの診断結果を知りあきらめたアイテムはありますか?

昨年の夏に気づいた事なのですが、知らず知らずのうちに好きだけど似合わない・難しいアイテムは〇〇〇で取り入れていたんです。

〇〇〇に当てはまる言葉が何かわかりますか?

  • 好きなのに着れない
  • 可愛いアイテムが好きだけど、似合わない
  • クールなアイテムが好きだけど、似合わない

諦めたり、悲観するのはとっても簡単。

でも、そんな風に考えていると、楽しくないので精神衛生上よくないですよね。

今回は、似合わないけど着たい!というアイテムを取り入れる方法をお伝えします。

よかったら最後までお付き合いください。

好きだけど似合わない難しいアイテムは〇〇〇で取り入れる!


さて、〇〇〇の中に入る言葉、わかりましたか?

早速ですが、答え合わせ。

「好きだけど似合わない難しいアイテムは部屋着で取り入れる!」

これ、無意識で既にやっている人も多いと思います。

あかり
例えば骨格ストレートの場合だと、ジェラートピケ好きなのに似合わないの!?(ガッカリ)

でも家だからいっか~って着てるんじゃないかな?

私は、外に着て行くことは出来なくても、部屋着だから骨格診断もパーソナルカラーも関係なく好きな色を選ぶ事が多いです。(特に夏)

この事に気づいてから部屋着を活用しない手はないと思うようになりました。

人目を気にせず、とにかく自分の好きを優先

家で着る部屋着は家族に見られることはあっても、基本的に他人に見られることはないですね。(ときどき宅配便の人とか来ますが…)

家で思い切り、似合わないけど好き~!という服を楽しむ。

外では学校、職場などその場にふさわしい服を着るので、おしゃれを制限されることもあります。
(もちろん外へ着て行くお洋服も似合わせの工夫で好きを取り入れられますが)

好きな服を家で着て家族に何か言われても、気にせず「家でくらい好きな物を着てもいいでしょ~」と伝えよう!

悩んでいる人にとっては、骨格診断やパーソナルカラー関係なく部屋着で好きを取り入れる事は、ストレス発散のひとつになるくらい良いと思う。

あかり
好きな服・お気に入りを着たワクワクした楽しい気持ちを大切にしたいですね。

おまけ:挑戦してみたいおしゃれも〇〇〇から取り入れてみる


例えば私の場合、「ニットワンピース×レギンスを着てみたいけれど似合うかな?

試着して似合う気がするけど、自信がないな…」と思いました。

判断に悩む時ありますよね。

そういう時も、1度試しに買って部屋着として取り入れてみます。

着慣れないアイテムって、本当は似合うのにイマイチだなと自分で判断してしまう事もあるんですよ。

慣れてきたら、違和感がなくなって、これ大丈夫だ!と自分で思えたら、そのまま外出すればいいだけ。

チャレンジしたいアイテムのアドバイスは信頼できる人からもらおう!
本当におしゃれで、公平な目であなたを見てくれる信頼できる人に聞くのがベストです。

家族やお友達の意見はその人の好み、価値観が大いに影響した意見。

「あなたにとっての正解にならないこともある」と頭に入れておくといいです。

もし、家族や友達の価値観に合わせたおしゃれをしたいのなら話は別ですが…。

好きだけど、似合わない・難しいアイテムを取り入れる方法でした


私が普段している方法をご紹介しました。

「とても好きなんだけど、似合わないんだよな~」

「今年は〇〇にチャレンジしてみたいんだけど、似合ってるか判断に悩むな~」

という時は、ぜひ実践してみてください。

精神衛生的には向上すると思います(*^^*)

最後までおつきあい頂きありがとうございました。

合わせて読みたい
チャレンジしたいけれど、いつもと違う服を選ぶ勇気が出ない!選べない!という方にはファッションレンタルのエアークローゼットがおすすめです。

スタイリストさんにリクエストして送ってもらったコーデを試せるので、おしゃれの幅が広がりますよ。

私のエアークローゼット体験はこちらからどうぞ>>>エアークローゼット体験記事一覧

新感覚オンラインファッションレンタル「airCloset」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です