おしゃれは実践してこそ!パーソナルスタイリスト講座は探し求めいていたレッスンでした

SPONSORED LINK







骨格診断、パーソナルカラー診断、顔タイプ診断、パーソナルデザインなどなど、世の中にはたくさんの診断がありますね。

自分のタイプはわかったけれど、ライフスタイルと合わず、どうも活用しきれていない…。

私は診断結果をいかした、スタイリングができない事に悩んでいました。

先日、自分に似合う物を知り、自分でコーディネートができるようになるという基本的要素が凝縮された講座を発見しました。

 

あかり
私が探し求めていた情報とコーディネート実践が入っていてすごくテンションがあがりました。

パーソナルスタイリスト講座と聞くと、プロ向けと思われがちですが個人向けの講座ですよ。

今回はパーソナルスタイリスト講座をご紹介します。

よかったら最後までおつきあいください。

 

おしゃれが体系的に学べて実践できる書籍をずっと探していた

おしゃれ偏差値や考え方は人それぞれなので、骨格診断だけでおしゃれを楽しめるようになる方もいらっしゃると思います。

私はファッション診断を受けた後、似合うはわかったものの上手に選べない。

目指していたトレンドを少し取り入れた、私らしいスタイルのおしゃれにたどり着けませんでした。

骨格診断で言われるスタイルアップして見えるバランスはわかっても、おしゃれに見える組み合わせ、バランスを知ることができずもやもやしていたんです。

あかり
おしゃれの基本を求めて、様々な書籍を読みました。

新しく発売された本はもちろん、絶版になった本や、大学・専門学校の教科書まで古本屋を探して読みました。

ファッションコーディネートのプレゼンができる生涯学習講座も受けました。

それでも、腑に落ちないというか求めている情報じゃないんだよなと感じる日々…。

そんな中、自分の骨格や、顔の特徴、肌の色などをトータルで知ることができ、自分で自分のコーディネートを作る実習がある講座を発見しました。

それがユーキャンのパーソナルスタイリスト講座です。

ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座

メインのテキストは2冊

生涯学習のユーキャンのパーソナルスタイリスト講座は以前から知っていたのですが、パーソナルスタイリストになりたいわけではないし…とスルーしていました。

しかし、よくよくテキストの紹介を見ると、メインテキストの2冊に今まで私が欲しかった情報が全て凝縮されているのではないか?と思ったんです。

実際に、テキストを手にして、ファッションに関するありとあらゆる情報がまとまっていて、こういう本(テキスト)が欲しかった!と嬉しくなりました。

ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座は、プロになるというよりも、おしゃれの基本を学びながら自分を知り、自分をブランディングし、自分自身のコーデを組めるようになるという講座です。

添削は4回で、実際に自分が選んで着たコーディネート写真を2回見てもらえます。

  1. 『ファッショニスタ診断(R)』(コーディネートのバランスなどを診断)
  2. 自分を知り“似合う”を見つける『顔型分析&体型分析』
  3. パーソナルブランディング
  4. コーディネート診断

主要テキスト以外の副教材も充実

主要テキスト以外の副教材も充実しています。

  1. ネックラインボード
  2. マナーレッスンbook&DVD
  3. ファッション用語集
  4. ワークブック
  5. 過去問題集

ひとつひとつ解説していきますね。

1.ネックラインボード

ネックラインボードで似合う色や襟の形がわかる!

似合うネックラインと似合う色のタイプを確認できるネックラインボードはカリキュラムの中で使います。

既に骨格ストレートでパーソナルカラーサマーと知っている私ですが、改めて似合う似合わないの違いがわかって面白かったです。

お友達や家族にあててみるのも楽しいですよ!

私は家族にあてて似合う似合わないを見ました。

2.マナーレッスンbook&DVD

マナーbook&DVDは所作や姿勢などがわかる!

マナーとは何か?正しい姿勢、話し方、表情、距離の取り方などが解説されています。

立ち振る舞いはファッション同様、大きく印象を左右する要素。

知っておいて損はないと思います。

3.ファッション用語集

ファッション用語集はヘアメイクまで解説があります。

小冊子ですが、内容は生地の織り方、素材、柄、靴など小物類、ヘアメイクなどファッションに関する用語がまとまっています。

この手の本は色々読んできましたが、コンパクトにまとまっていて十分な情報量だと感じました。

4.ワークブック

ワークブックを通してアウトップットで定着させる。

テキストで学んだことをアウトプットするワークブック。

  • 似合うネックラインをまとめる
  • パーソナルブランディングを計画し、ブランディングシート作成
  • ワードローブ診断
  • 脚の形に似合うスカートを知るワーク

などを行います。

5.過去問題集

過去問題集は受験を考えている方向け

パーソナルスタイリスト講座を修了すると、パーソナルスタイリスト(R)ベーシックを取得できます。

希望者は一般社団法人 パーソナルスタイリスト(R)協会のパーソナルスタイリスト検定(R)3級を受験することもできます。

私は受験予定はないけれど、過去問題集はファッションに関する問題ばかりで、どれだけ自分が理解したか確認するのにいいです。

受ける受けないは別として、ファッションが好きな方だったら過去問はかなり楽しく取り組める一冊。

マイペースに添削を受けながらおしゃれを習得していけるのが魅力

骨格診断、パーソナルカラー、顔タイプ診断は、診断なので基本は〇〇タイプで〇〇が似合います。と教えてもらうのがメイン。

ワークがあっても、自分のタイプのコラージュを作る、カラーの布と小物でコーデを作るくらいかな?

自分で実際に似合う服を選び、コーディネートをしましょう!という実践的なサービスはあまり見かけないように感じます。

あかり
考える時間がもったいないからパーソナルスタイリストさんに頼りたいという方はファッション同行サービスを利用するのが良いと思います。

私は、人に頼らず自分で選べるようになることが目標です

だから、自分がどんなタイプか知り、コーディネートのバランスを取れるように実践し、添削してもらえる講座というのは、とても有意義に思いました。

ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座の紹介でした

パーソナルスタイリスト講座教材一式

ファッションの基本知識が凝縮。かつ自分でパーソナルブランディングをしてコーデを作れる」という知識と行動が伴った講座をご紹介しました。

お値段は39,000円です。

対面で骨格診断やパーソナルカラー診断、顔タイプ診断を全部受けるとこのくらいかかるかな?という価格。

おしゃれの基本を知り、自分で納得のいく服選びやコーディネートを組む基本ができるようになると思えば安い。(あくまでも自分でどうれだけ実践したかによりますが…)

詳しくは、ユーキャンの公式サイトでチェックしてみてくださいね。

講座案内を見ているだけでも楽しいですよ☆彡>>>ユーキャンの全講座一覧

最後までお付き合い頂きありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です