【骨格ストレート】LEPSIM(レプシィム) チノストレートワイドPの感想とコーデ

広告

 

ネットで骨格ストレートの私でも履けそうなパンツを探していたところ、これは!と思い、無謀にも試着なしで衝動買いしてしまったパンツがLEPSIMのチノストレートワイドP です。

すごく良かったので、コーデやサイズ感などご紹介しますね。

 

 

LEPSIM(レプシィム) チノストレートワイドP

商品説明にはこのように書いてありました。

張りを持たせたチノ素材を使用し、きちんと感を出したワイドパンツ。
深めの股上が、安心感のある履き心地でありながらも今年らしさもプラス。
ウエストは広がらず着用ができるので、バランス良く着られるのが嬉しいポイントです!
ストレートシルエットに仕上げているので、ワイドトップスとも好相性です◎

「チノ素材」、「きちんと感」、「ウエストは広がらず着用」というところや、この頃、街でストレートのワイドパンツがステキだな~と見ていたので、そこも選んだポイントでした。

正面から見た感じ

トップスはUNIQLOのメリノウールVネックニット(ホワイト)の中にボーダーのタンクトップを着てタンクの裾をポイントで出しています。

パンツはネイビーのLサイズを購入。

今は164cmで57キロ。

冬にぶくぶく太ってしまいウエストが心配でしたが、ゆとりがあり事務仕事でもラクに履けるパンツでした。

一般的なLサイズよりは少しゆとりのある作りに感じました。

正面からの見た感じは理想のライン。

骨盤回りがジャストサイズだからストレートのワイドですが、スッキリした印象を受けました。

そして色もネイビーが引き締めてくれるので、濃い目にして正解でした。

 

サイドから見た感じ


個人的には横からも好きなシルエットが出ていました。

ヒップラインが程よく出て女性らしいラインじゃないかな?

実は、試しにインしてみたのですがインするとやはり骨盤回りがもたつくのと、おなかが出て見えるのと、重心がより上になってしまいました。

トップスのインは難しいかもしれないです。

 

コーディネート

コーディネートは今からだとチェスターコート、春にはトレンチコートを合わせる予定です。

シルエットとしては縦に長くIラインができるのでスラッと見えますね。

ストレートワイドパンツのおかげでトレンド感のあるシルエットになりました!

欲を言えば、アウターはもっとロングでもよいかもしれないと思っています。

ちょっと楽しくなって浮かれたポーズ(^^;)

ちなみにニットは冬素材で激安なこちらのVネックラベンダーを着ています。

 おわりに

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。