骨格ストレート向けアイテム・ブルベ夏コスメまとめ⇒《楽天ROOM》

骨格ストレート似合うパンプスのポイントを紹介します!

骨格診断ストレートと知ってから靴選びも納得するものがありました。

イマイチだなと思っていた靴が似合わないアイテムだと知ったからです。

靴は小物ですが、おしゃれは靴からと言われるくらい大切な要素ですね。

今回は、骨格ストレートさんに似合う靴・パンプスについて書きます。

よかったら最後までお付き合いください。

骨格ストレートさんに似合うパンプスとは?

骨格診断ストレートさんに似合う靴とはどんなものでしょうか。

まずは選ぶときのポイントから見ていきましょう。

  • 飾りのないシンプルなもの
  • ツヤのないもの
  • 華奢すぎないもの
  • きれいめなもの

似合う靴  似合いづらい靴
・表革パンプス

・ローファー

・ショートブーツ

・スニーカー

・リボンなど飾りがついた靴

・ロングブーツ

・ニーハイブーツ

・華奢すぎるサンダル

スニーカーもシンプルできれいめな大人っぽいものを選べば履くことができます。

似合いづらいという表記にしていますが、履いてはいけないというものではないです。取り入れるには工夫が必要なアイテムという感じです。

つま先(トゥ)の形も重要

また、忘れていけないのはつま先(トゥ)の形

数年前はラウンドトゥがすごく流行っていました。

骨格診断ストレートと知る前で、ラウンドトゥの靴を何足か持っていたのですが、私にはイマイチ。

当時、レペットのバレエシューズはちょっとした憧れでしたが、買わなくてよかった(汗)

(現在はレペットからもポインテッドが販売されています)

ラウンドトゥではなくて、ポインテッドトゥが似合うとされていますね。

ここ2年くらいで、ポインテッドトゥのバレエシューズがトレンドとしてショップに並ぶようになりました。

骨格ストレート的には良かったと思います。

ポインテッド以外ではスクエアもなじみやすい形です。

似合いづらい靴の似合わせは?

似合うから外れた靴は履けないの?と思う方もいらっしゃると思います。

私も、スエードのパンプスとか可愛くて好きですし、履いています。

また、ゴテゴテした飾りでなければリボンも取り入れたりしています。

似合うポイント(形・素材・色)をおさえつつ、流行の素材や、好みを上手に取り入れるのがいいですね。

私の場合は、素材やちょっとした飾りはハズしても大丈夫ですが、形はポインテッドやスクエアなど、先がほっそりしている形がしっくりきます。

悩んだときは、試し履きをして、似合うか、全身のバランスが良く見えるかチェックすると◎

骨格ストレートさんに似合うパンプス

では早速似合うパンプスを見ていきましょう!

プレーンなパンプス

プレーンなパンプスはとっても似合います。

個人的には、ワコールのサクセスウォークは履き心地も良くておススメ。

パンプスを履くお仕事の時はサクセスウォークを愛用していました。

[ワコール サクセスウォーク] スクエアトゥ パンプス ヒール5cm 足囲C~3E 牛革 WFN050 ブラック 23 cm 2E
足幅もCからあるのでサイズの合うパンプスを見つけやすいと思います。

私は、幅が合わなくて中敷きで調整して履いていました。

サイズの合う人にはとっても歩きやすいパンプスだと思います。

また、ローヒールもポインテッドトゥだと大人の女性らしく決まりますね。

[アミアミ] AmiAmi アミアミ 低反発 ポインテッド トゥ パンプス レディース (ベージュ(スムース)AU, 37)

こちらはスエード風で、素材としてはストレートさんが苦手とされるものですが、シューズに取り入れるのはそれほどハードルは高くないと感じています。

私は、秋冬カラーのパンプスをプチプラで購入してみました。

【サイズ交換送料無料】パンプス 痛くない 歩きやすい 走れる 楽 ポインテッド ローヒール 3cm クッション 脱げない 柔らかい スエード 疲れない 秋冬 ブラック 黒 パイソン 22.5 25 小さいサイズ 大きいサイズ ルリアンプラス CX2413

グレイッシュオーク(ヒール部分はパイソン)を選びました。
ヌーディーカラーで、本当に痛くないパンプスでお気に入りです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akari Moriyamaさん(@akarimoriyama)がシェアした投稿

バックストラップパンプス

20代の頃はバックストラップパンプスをよく履いていました。

かかとの靴ずれを起こすことが少ないので結構好きです。

コーデの差し色として取り入れるのもスパイスになってステキですね。

こちらはトゥがよりとんがっていて、大人っぽさや、カッコよい女性の印象。

デニムなどパンツスタイルで合わせたいパンプスです。

ローヒールでもつま先がポインテッドだとそれだけで女性らしく見えるので、ヒールが苦手な方におすすめ。

サンダル感覚で履けるけど、カジュアルになりすぎない便利アイテムです。

2019年くらいからじわじわとバックストラップパンプスがきてると感じています。

ローファー

ローファーもシンプルベーシックのきれいめが◎

ドライビングシューズもシンプルで大人っぽくストレートさんが取り入れるのにいいと思います。

サンダル

サンダルもシンプルなものが◎

華奢なサンダルだと、物足りなかったり、脚がゴツめに見えてしまうので、甲の部分が細いよりはやや太めの方が似います。

[メヌエ]menu’e レディース ゴールドライン アンクルストラップ オープントゥ ハイヒール サンダル ベージュパイソン/スムース調 -02M

オープントゥのシンプルなバックストラップもすてきに履きこなせます。

[メヌエ]menu’e レディース 春先から使える バックストラップ オープントゥ ハイヒール パンプス ベージュ/スエード調 -04LL

 

骨格ストレートさんに似合うパンプスのご紹介でした!

いかがでしたか?

パンプスもシンプルで表革素材が似合うという事が基本になります。

もちろん、基本を外して好きな靴を選ぶこともできる!

ベストではないけれど、「好き」も大切にしておしゃれを楽しみたいですね。

シューズ以外にもコート、アクセサリー、帽子など骨格ストレートさんの似合うについて書いています。
詳細一覧はこちらからどうぞ>>>骨格ストレートの似合う基本シリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です