【骨格診断ストレート】リュック生活の感想とカジュアルコーディネート

広告

先日、購入したリュックを早速通勤時に使ってみました。

リュックって本当に便利ですね(*^^)v
使ってみての感想と、リュックのデイリーカジュアルコーデをいくつかご紹介したいと思います。

リュック生活の感想


リュック生活の良い点と悪い点で書いていきますね。

よい点

・両手が空く
・左右のバランスがとれるので歩きやすい
・重くても両肩に分散されるから以前よりもラク

まず、家を出て駅までの道中、両手が空き、歩きやすくて感動しました。
肩掛けのトートバッグよりも左右のバランスがとりやすいし、姿勢は上にも伸びてドローインしやすい!
※ドローインとは簡単に言うと、お腹をへこませ続ける事でお腹のインナーマッスルを鍛える体幹トレーニングです。
リュックだったらドローインウォーキングもやりやすくてその点も良かったです。
重い荷物も以前より重さを感じなくなりました。

悪い点

・ケータイやICカード、お財布をさっと取り出せない
・ちょっと混雑した電車ではリュックを前に背負わなければいけない。
・両肩のストラップをちょうどいい長さにしないと、腰痛や逆に姿勢が悪くなる

小物がすぐ取り出せなくなったのは、これまでのバッグと比べると不便です。
サイドポケットが付いているものを選んだのですが、それでも前と比べるとちょっと不便。
移動中はICカードをボトムのポケットに入れるようにしています。

電車で混雑し始めると、立ってる時はリュックを前に背負うのがちょっと恥ずかしいです。
これ、骨格ストレート的にどうなの?って思いました(笑)
まぁ、電車の中だけですけどね。

両肩のストラップの長さは、ちょうどよくしないと負担がかかり、姿勢が悪くなると思いました。
疑問に思ったので、調べてみると、昔流行ったような、ストラップを長くして極端にリュックを下にもってくるようにすると、猫背になるようです。
これは気を付けなければ!!

良い点、悪い点を上げてみました。
荷物が重いのが嫌で購入したので、結果、買ってよかったです。
今は通勤でもリュックを使う人が増えていますし、オフィスカジュアルやスーツの女性でも使えるデザインが増えているので、かなりおすすめです。
左右どちらかの肩で重い荷物を持つのはなかなか辛いですね。
気を付けてはいるのですが、やっぱりいつも同じ肩で持ってしまうし…。

リュックのコーディネート

ここからは先週実際にしていたコーディネートをご紹介しますね。
いつものことながら、かなりシンプルなコーデになっています。

DAY1


リュック生活1日目のコーデは超シンプルでした。
ネイビー、ホワイト、グレーの3色コーデ。
カーディガンはもう少し色味のあるライトグレーでリュックとグラデーションになる感じでコーデしてみたんです。
パーソナルカラーサマーさんはグラデーションのコーデが得意とアナリストさんに言われたので、ちょっと意識しています。

コーディネートデータ

Tシャツ:MUJI オーガニックコットンVネック半袖Tシャツ
カーディガン:B:MING by BEAMS BBBホールガーメントVネックカーディガン
パンツ:NATURAL BEAUTY BASIC ダブルクロスワイドパンツ
スリッポン:MUJI 撥水オーガニックコットンスリッポンスニーカー
リュック:ヤック パック YAK PAK リュック(ライトグレー)
ソックス:MUJI オーガニックコットン混足なり直角 ワイドボーダー

DAY2


1日目に使い心地が良かったので、結局先週は2日目もリュックで行きました。
1日目はワイドパンツだったので、2日目はデニムにしています。
手持ちの服は、ほぼベーシックカラーだし、リュックもベーシックカラーなので合わせやすくて、服選びがすごくラク~(^_^)
この日もグラデーションコーデですね。

コーディネートデータ

Tシャツ:enchainement mignon dunadix カットオフヘムTシャツ
カーディガン:Samansa Mos2 縁刺しゅう入り綿G12ショールカーディガン
デニム:AMERICAN HOLIC Pガールフレンドデニム
シューズ:NEW BALANCE M996CHG BLUE/SILVER
リュック:ヤック パック YAK PAK リュック(ライトグレー)

DAY3


3日目はまたまたワイドパンツです。
3日目まできてお気づきかと思いますが、羽織はグレー、ネイビーの着回しで過ごしていたりします。
時々、イエローやチャコールグレーのカーディガンも使います。
グレーとネイビーは普通の丈と、ロングカーディガンの2種類そろえています(^^;)
その日の気分やコーデのバランスで普通丈とロングを使い分け。
3日間のコーデを見て頂きました。
実は、リュックだからと特別意識したことはなくて、いつものコーデに普通に取り入れられました。

ただ、ドルマンスリーブのロングカーディガンは電車に乗って吊革につかまる時、袖がもたついて大変なので、着れませんでした(汗)
それ意外は普通になんでも大丈夫でした。

コーディネートデータ

カットソー:MALIANI 甘めディテールの大人女子フレンチスリーブ
カーディガン:【SALE/50%OFF】Samansa Mos2 ゆるトッパーカーディガン
パンツ:DRESSTERIOR フレンチコールパンツ
スリッポン:MUJI 撥水オーガニックコットンスリッポンスニーカー
リュック:ヤック パック YAK PAK リュック(ライトグレー)

おわりに


いかがでしたか?
リュック生活になってからの気づいた点とコーディネートのご紹介でした。
もし、通勤の荷物が辛くて困っている方はリュックを検討してみてください。
そうでなくても健康面でもリュックはいいなと思っています。
幸い、今リュックがはやっているので取り入れやすいですね。
骨格ストレートの人にとって似合うリュックを探すのはちょっと大変かと思いますが、
似合わせで折り合いをつけることはできると思いますのでぜひ♪

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です