自分でできる!?似合う柄やファッションのテイストを確認する方法

SPONSORED LINK







雑誌やネットで、このコーデ素敵!でも自分に似合うのかな?と思ったことはありませんか?

この記事では、自分で似合うのか似合わないのかを確認する方法をご紹介します。

プロのパーソナルスタイリストさんのブログで時々お見かけするあれをやってみました!

自分でも笑っちゃうくらい楽しみながらできる面白実験です。

似合う柄やテイストを知る手段としておすすめなので、ぜひ気になる方は参考にしてみてくださいね。

きっかけは顔タイプ診断アドバイザーさんのブログ

顔タイプ協会代表理事の岡田実子さんのブログで顔写真を使って似合う柄の比較をしていました。

似合う似合わないが一目瞭然でこんなにも違いがわかるんだな~と思いました。

他にも、寺尾里香さんのブログでもコーデに写真を合成して比べています。

着てみたいコーデや柄の判断がつかない時に良さそう!私も試してみようと思ったのがきっかけです。

似合う柄やテイストを確認する方法

では、早速やり方から。

とっても簡単!2ステップです。

  1. 顔写真を用意する
  2. 気になる柄やコーデに顔を合わせる

1.顔写真を用意する

まずは、自分の顔写真です。
自宅でプリントアウトしたり、お手持ちの写真を顔だけ切り取ります。

もちろん スマホで顔を撮影してトリミングする方法もOKです。

私はスマホでトリミングしました。

私が使ったのはPhotoDirector Mobile – 通常版 – CyberLinkというアプリです。

もしかしたら、もっと簡単にきれいにトリミングできるアプリがあるかもしれないです…。

2.気になる柄やコーデに顔を合わせる

顔だけの写真ができたら、雑誌、ネット上など気になる柄やコーデに合わせてみるだけ。

とっても簡単です。

あかり
柄はネット通販だと生地の拡大写真があるので、そこに合わせてみるのがおすすめです。

実際に私も柄やコーデで試してみました!

花柄と気になるコーデに顔写真を合わせてみました。

似合う花柄は?

明らかにDの小花柄が似合わないのはよくわかりました。

私は、今回選んだ花柄の中ではCが顔としっくりきて似合うと感じています。

Bは柄として△

ちなみに、好きなのはAですが、柄として似合うかと言われるとうーん…となりました。

クールなテイスト


クールなテイストの服を着たことがなかったので試しに顔を合わせてみることに。

なんだか顔が引き締まって見えました。

悪くはないけれど他と比べるとベストまではいかないかも…。

ただ、クールなお洋服を着ると、こんな風になるんだ~!!という新たな発見がありワクワクしました。

きれいめなトレンチ×マキシスカート


ブルーのスカートがポイントのきれいめコーデ。

思ったよりも悪くない。

スカートは骨格的に難しいのでマキシ丈の、もうちょっと骨格ストレートに似合うスカートがいいかな。

きれいめカジュアル


骨格診断や顔タイプ診断の結果、カジュアルは苦手だけど、毎日エレガントな格好っていうのも私の中では現実的じゃない。

ということで、気になったきれいめカジュアルコーデで試してみました。

このコーデすごく気に入りました。

骨格ストレート的に見てもきれいめカジュアルで取り入れられそうです。

ベージュが主役のコーデ


なんかこれ、笑えました。

悪くはないんだけど自分の顔写真が真顔で、しかも腕組んでるポージングで怖かった!

こんなコーデ生まれてこの方したことがないので、とっても新鮮。

私の顔が着ると、大人感がたっぷり!

自分で言うのもなんですが、顔と服で見るとすごく顔が引き立つのがわかりました。

本当はこんな大人な格好をした方が良く見えるんですね。

でも、精神年齢とかみ合わなさ過ぎるのが悩みです…。

とってもエレガント!あの方のコーデで試してみました!

さぁ!カンの良い方はお分かりだと思います。

顔タイプエレガントの代表キャサリン妃です。

もうね、これ作りながらおかしすぎて1人笑いがこらえられませんでした。

個人的には一番左の可愛らしいワンピースはちょっと難しいと感じました。(ヘアメイクで寄せれば大丈夫なのだろうか…)

真ん中と右はまぁまぁ。

右はとても庶民の私が着れる服ではないような気がします…色も含めて。

やってみた感想

これ本当はかなり恥ずかしいです。

顔を隠しているとはいえ、人様に見せるようなものではないと思いました。

こうやって見る方法もあるよ~!
面白いよ~!って伝えたくてブログへ晒すことにしました。

あかり
1人でもこれは面白い!やってみよう!と思ってくれた人がいたら嬉しい(泣)

やってみて、確かに似合う似合わないが、よくわかります。

ただ、モデルさんが基本になっているので骨格としてはあまり参考にならないと思いました。

あくまでもテイストや柄の判断のみかな。

自分ひとりで見ると、客観性に欠けるので、家族や友人に見てもらうほうが、より似合うが判断できると思いました。

あなたも似合うファッションテイストを探してみよう!


今回は、面白い実験をしてみました。

自分の顔写真を用意するだけで出来ますので、ぜひ試してみてくださいね。

気の知れたお友達やご家族でワイワイやるのも楽しいかも!?

こちらの記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です