骨格ストレート向けアイテム・ブルベ夏コスメまとめ⇒《楽天ROOM》

同色小物セットでコーデの着回しをラクにする!

あかり
おしゃれが大好きでない限り、毎日のコーディネートを考えるのって大変じゃないですか?

私は特別センスがあるわけでもなく、考えて組み合わせたはずなのになんか変?と思うことがあります。

服は好きだけどラクしたい気持ちの方が大きくなってきたので、コーディネートがラクに作れるという小物セットコーデを実践してみました。

毎朝着る服に悩んだり、考えるの面倒という方のヒントになれば嬉しいです。

どうぞ、ご覧ください。

コーディネートがラクに決まる小物セットを実践したい!

実は、小物セットの考え方は何年も前から知っていました。

小物セットとは同じ色味でそろえた小物のことです。

基本的には「靴+バッグ」のことで、プラスしてベルト、腕時計、ピアス、ストールなども合わせておくとラクなんて言われます。

なぜ、知っていたのに実践しなかったのかと言うと、靴とバッグの色をそろえると真面目感が出てつまらないコーデになるとファッションコラムで読んだからです。

真面目やつまらないという言葉が個人的には好きでなくて、今は靴とバッグの色を変えるのがおしゃれという情報を優先していました。

あかり
コーデのバランスが上手に取れないと感じることが多くて、小物セットのコーデをしてみようと思うようになりました。

私の小物セット春・夏はブラックとブラウン

小物セットは、とりあえず手持ちで作れそうなベーシックカラーで実践しています。

ブラック小物セット

まず比較的簡単なブラック小物。

お洋服でブラックは着ないけれど、小物のブラックは結構好きです。

きれいめ直線多めのブラック小物

バッグ:ZARA
サンダル:AG by aquagirl
腕時計:Nordgreen
ピアス:自作(パール・ブラックスワロフスキー両面で使える)

これまでは、バッグとサンダルとピアスでブラック小物セットだったのですが、最近、腕時計が新たに加わりました。

ブラウンの小物セット

ブラウンと言っても色の幅がありすぎて小物セット作るのは大変です。

私は色に苦手意識があるから尚更。

なんとか寄せ集めてみた(^^;)
バッグ:土屋鞄
サンダル:SENCE OF PLACE
腕時計:Nordgreen

写真にはないけれど、ブラウンセットはベルトも持っていました。

小物セットは色味を合わせるのがポイントだと言われているのですが、色味を合わせるのが難しい!泣

他にも私の場合、シルバーの小物セットはバッグがあれば完成します。
あとは、今年っぽさで言うとホワイトやくすみカラーのセットもステキですね。

腕時計はストラップを替えて使う

2018年から愛用しているNordgreenの腕時計。

最近ワードローブに3色(シルバー、ブラウン、ブラック)の替えストラップを追加しました。

替えストラップで着回し力アップ!

新しく腕時計を買わなくてもベルトだけ替えて雰囲気が変わるのがとてもいい♪

飽きっぽい私でも、飽きないデザインでお気に入りです。

参考記事:腕時計Nordgreen(ノードグリーン)店舗情報と商品レビュー

腕時計Nordgreen(ノードグリーン)店舗情報と商品レビュー


ベルトの交換レポ:ノードグリーン3種類のベルト交換・調節方法をやってみた

ノードグリーン3種類のベルト交換・調節方法を解説!


ノードグリーンの公式サイトはこちら北欧のシンプルとミニマリズムの腕時計【nordgreen】 

小物セットでコーディネートを作ってみたらとてもラクだった!

今回は、同じトップスでパンツと小物セットを変えたコーデを紹介します。

トップスは、アメリカンホリックのマント風ニットプルオーバー。
色はモカでMサイズ。

オンラインショップでは品切れですが、店頭にはまだ在庫がありそうです。

ここ2年くらいケープ、マント風のトップスを探していて、やっと出会えた1着です。

あかり
実はMサイズで胸のあたりにシワができてしまうからピッタリサイズではないです。しかし、Lサイズだと大きすぎてダボダボでMサイズを選びました。

茶系パンツ+ブラック小物あわせ

かっこいい大人の雰囲気

2色コーデは潔くシンプルにまとまった~。

実は今まで2色コーデって難しくない?と思っていたのですが、小物セットがあると意外と簡単にできると気づきました。

茶系パンツ+ブラウン小物あわせ

上品さが増す!?

このコーデをした時、先日読んだ本を思い出しました。

きれいめにしたい時は、とにかくベージュをたくさん取り入れる。

ベージュは上品の代表格なのだそう。

余談ですが、はじめはベルトをしていなくて、なんかのっぺりする…と思ってベルトを足したら落ち着きました。

▼参考までベルトありなしの比較です

ベルト有り無しの比較

ベルトを追加しただけで、メリハリが生まれました。

ライトインディゴデニム+ブラック小物あわせ

ライトインディゴ+ベージュという薄い色どうしの組み合わせはブラック小物のおかげで、ぼやけるのをおさえている感じです。

濃い色の小物でひきしめたい

もっとメリハリをつけるとしたら、ロングネックレスのチェーン部分をブラックの革にしてブラックをもっと散らしたらいいかも。

ライトインディゴデニム+ブラウン小物あわせ

やっぱりブラウンは上品!?

デニムは若干ダメージも入っていて、めちゃめちゃカジュアルなアイテムです。

しかし、茶系を合わせると上品さが漂うように感じました。

ちなみに、きれいめ重視だったら濃い色のデニムの方がキレイ度アップします。

濃いデニムはきれい度アップ

私は長年濃い色のインディゴを履き続けた結果、飽きてしまいライトインディゴも履いています。

このあたりは、なりたい雰囲気やイメコンスペックの許容範囲で選んだらいいと思います。

小物セットは応用も効く

今回、小物セットでコーディネートを作って良かったと思ったのは、セットで使うとラクちんなのに加えて応用が効くことです。

▼きれいめお仕事風コーデ

小物セットの靴だけ変えてみた

バッグと時計は基本のセットで、靴だけ変えました。

つま先はシルバーで、かかと部分はネイビーのフラットパンプスです。

ネイビーのパンツと色味を合わせて、バッグと時計は基本セット。

こんなことも出来るなぁと感じていました。

トップスがベージュだから茶系のセットでなじむと言うのもあるかも。

小物セットでラクちんコーデを実践したら着回しの可能性を見いだせました!

私の場合、今持っているベーシックな色でベーシックなアイテムを使ったのですが、遊びのある色やデザインの小物セットはもっと楽しい雰囲気になると思います。

または、デザイン性のある服をもってくるとか。

同じ色の靴とバッグはつまらないと感じていたけれど、基本中の基本をおろそかにしてはいけないのかも!と感じました。

あかり
今回トップスを1着決めて小物セット2つでコーデを組んで、思ったよりも着回しができると気づけたことは大収穫!

朝の服選びもラクになりますね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

ノードグリーンの腕時計は、シンプル派さんにオススメです(^^)

ぜひ公式サイトも眺めてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です