「毎朝、服に迷わない秋/冬」は骨格ストレートさんのおしゃれテクが満載だった

SPONSORED LINK







以前購入して参考になった、「毎朝、服に迷わない」に秋冬版が発売されているのを知り2017年に購入しました。

2018年12月に再度読み返して気づいた事があり、記事内容を修正してお届けします。

骨格ストレートというくくりで書かれた本ではないのですが、装飾のないベーシックアイテムをそろえておしゃれをするという考え方や、コーデのテクニックは骨格ストレートさんに役立つ情報多めだと思いました。

あかり
シンプルでベーシックな大人のおしゃれが詰まった本です。

よかったら最後までお付き合いください。

毎朝、服に迷わない秋/冬 暖かいのにおしゃれになる


毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる
骨格診断の本ではないのですが、組み合わせや、おしゃれになるポイントを知るという点では、前作も大いに参考になりました。

ちょうど、秋冬のおしゃれに悩んでいたので、今回も期待をもって購入しています。

読んでいると、このコーデはしないな…という組み合わせもありますが、その辺りは、ささっと読み飛ばしています。

私の場合は、ダウンコート。
ダウンコートを着ないので、参考程度に読んだくらいです。

ある色を細かく散らしていく

私が、冬のおしゃれでなるほど!と思ったのは、ある色をコーデの中に散らすというテクニック

冬は、おしゃれに見える3首(首、手首、足首)見せが出来ません。

ぬけ感がでない!

どう対処すればいいのかというと、靴、バッグ、アクセサリーなど小物に、ある色を小さくちりばめていくと解消されると書いてありました。

あかり
この色を散らすテクニックは、すぐ取り入れられるので、昨年も実践しています。

今は、レザースニーカーを探しているところ。

私は寒がりなので、3首見せに匹敵する効果のある、このテクニックはコーデのバランスアップの為に必須です。

アイテムの分類

おしゃれコーデをするために、手持ちのアイテムをある基準で分類すると、自分に足りないアイテムが分かるという事に気がつきました。

実は、以前から感づいていたのですが、自分に足りないアイテムを探す事がおっくうで実践していませんでした。

これは、頑張らないといけないところだと思います。

あかり
知っていても、行動(実践)しなければおしゃれにはならないですからね…。

靴とバッグの色について

昔は、靴とバッグの色を揃えるのはおしゃれという常識でした。

今はそうでもなくなってきているようです。

ベーシックカラーどうしの色合わせはOKだけど、カラーアイテムで合わせるのは、おしゃれを頑張っちゃった人感が出るのでやめた方がいいとのこと。

色のある靴とバッグに加えベルトも一緒にしてはいけないそうです。

あかり
私は、そんなにおしゃれ偏差値は高くないので、ベーシックカラーの靴とバッグしか持っていないです。

だから、おしゃれ頑張ってる人感は免れている(汗)

色のアイテムで靴とバッグを合わせると、いかにもおしゃれ頑張ってる人感がでるというのは、確かに今の感覚で言うとわからなくもないな~と感じました。

読んだ感想


ベーシックでありながらも、今の雰囲気も入ったファッションの提案がいいなと思いました。

前作でも、今作でも変わらないことは、ベーシックなアイテムを揃えるということ。

私は、ほぼベーシックしか持っていないのでOKですが、色が足りない。

色以外にも、圧倒的に足りないものがあると気づかされました。

また、ソックス×パンプスやタイツ×パンプスに挑戦したい気分になったり、ブラックのリュックが欲しくなりましたね。

追記:約1年後に再読した感想


改めて読んでみると、この本かなり骨格ストレート向けだ!と感じました。

初めに読んだ時も参考になったところは取り入れていたのですが、どちらかというと減点法的な読み方をしていました。

首の詰まった服、タック入りのパンツ、ニット帽など骨格ストレートの教科書では難しいと言われる服に目がいってしまい、これは私には無理だからやめておこう。みたいな感じ。

今回は、

  • 骨格ストレートでも、これくらいなら取り入れられそう!
  • トップス首詰まってるけど、ネックレスでバランスを取ってるんだな
  • フード付きプルオーバーはこうやってきれいめに着るんだな


など難しそうなカジュアルも、おしゃれできれいめにもってくる方法が参考になりました。

あかり
おしゃれに対する見方や感じ方がこの1年で変わったのだと思います。

同じ本を読んだのに、二度おいしい気分でした。

「毎朝、服に迷わない秋/冬」は骨格ストレートさんのおしゃれにも◎


以前読んだ本を再読するとこんなにも受け取る情報が変化するのか!?と気づき、とても興味深かったです。

セットインスリーブのチェスターコートやノーカラージャケット押しな所も、骨格ストレート的なアドバイスでいいですね。

先日立ち寄った書店には、発売から1年たった今でも、置いてありました。(日々たくさんの本が発売されるので、店頭に置いてもらい続けるのは意外と大変です)

人気が伺えます。

あかり
ファッションに対する考え方がこの1年で変化したので、これまで読んだ他の本も読み直してみようと意気込んでいます!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

合わせて読みたい
おしゃれは服よりも、似合う髪型とメイクに変えることから!

似合う髪型をオンラインで提案してもらいました>>>【骨格ストレート】似合う髪型にイメチェン!

いつも愛用しているベルコスメ>>>デパコスを安く買う方法。ベルコスメのクーポン、ポイントがすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です