【骨格診断ストレート】似合うイマドキなレーススカートコーデを考えた

広告

パンツ派でカジュアル通勤をしている私は普段スニーカーばかりです。
しかし、気分転換にOLみたいなコーデしたいな~と思って数少ないスカートを引っ張り出してチェックしてみました。

レーススカートコーデ

OL風のコーデはかなり久しぶりにしました。

自分でも、いつもと雰囲気がガラリと変わるなぁ~と思いました。
いつもの事ながら、色はブルー系をベースとしています。
スカートだとインしてもそんなに気にならないんですよね。

横から見ても、まぁ悪くはないかな。
上半身のボリュームは見慣れてしまい、最近は気にならなくなりました。
比較的、スカートがスッキリしているからいっか~と思います。

トップスもテロテロ素材だし、スカートもレースなので、骨格ストレートには難しいとされるものだけど、私はこれで外出できそうだと思いました。

羽織をプラスしてみると


羽織をプラスしてみました。上手く着れていないですね(汗)
この適当に羽織るというおおざっぱな性格を何とかせねばと思っています。

この頃、着比べ写真を撮っていると、やっぱり羽織があるともたつくなぁ…と感じています。
しかし、寒がりなのでエアコン対策は必須です。写真を撮っていないのですが、着方として腕を通さずに肩にかけておくのがいいかも。なんて思っていました。

横から見るとネイビーな人になっています。
上下ネイビーなので、つながって横から見てもIラインができてスッキリ見える気がします。
横から見てきれいに見えるのはなかなか難しいのでこれは嬉しい発見でした。

実は、プロの骨格診断アナリストさんたちのブログなどSNSを見ていつも思っているのですが、ストレートの人を撮影してUPしてくれる時は、前からだけじゃなくて横からをぜひ載せて欲しいんですよね。

コーデの自撮りをするようになってから、正面からはすごくいい!というコーデも横から見ると破滅的な時があります。
プロの方のコーデを見ても、これ横から見たらヤバそうと思う時多々あるんですよね…。
私はいつも横からに注目しています。
とらわれ過ぎなのかな…。

とはいえスカートは勇気が出ない

これは、私自身の問題なのですが、スカートコーデをしてみたものの、やっぱり外に出る勇気が出ませんでした。
結局こんなコーデで外出。

以前ブログでもご紹介したGAPのガールフレンドデニムに細ベルトをしてブラウスの中央だけちょぴりイン。
ガールフレンドデニムは素材がしっかりして、ややゆとりもあるので、骨盤回りを出しても気になりません。
また、レーヨン100%のストンと落ちるドルマンスリーブカーディガンがゆるっとして好きな感じです。

横から見ても私は好きなフォルムです。ペンギンみたい。

という事で、この日はスカートで外出できなかったけれど、ちょっぴりインしてお出かけできた事を嬉しく思ったのでした。

おわりに


レーススカートを履きたくて考えたコーデでしたが、結局はパンツでインするっていう事になりました。
ヒールが辛い事が実は一番ネックだったのですけれどね(笑)
あとはやっぱり足を出すことの抵抗がぬぐえなくて…。
冠婚葬祭でしかスカートを履かないので、これも少しずつ変えていけたらいいなと思いました。
手持ちのスカートを生かさないとです。

ちなみに私が今回着ていたのは、数年前に購入したもので、ご紹介できないので変わるものがないか探してみました。
スカート生地がしっかりしていてレースの柄も大きめでストレートさんによさそうなスカートを発見しました。
参考まで。

 

こちらの記事もおすすめ

【骨格診断ストレート】GUのラップスカートの着比べとコーディネート
骨格ストレートの私が今してみたいアシンメトリースカートのコーディネート

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です