骨格ストレートタックありフレアスカートのバランスを考える

SPONSORED LINK







先日、GUのフレアスカートを購入しました。

ずっと、トップスとのバランスについて着比べをしようと思っていて、やっとできました。

この記事では、骨格ストレートとタックありのフレアスカートを履いた時のバランスについて考えていこうと思います。

よかったら最後までお付き合いください。

骨格ストレートとタックありのフレアスカート

https://www.gu-japan.com/jp/

私が持っているのはGUのタックフレアミディスカートです。

思ったよりも悪くないと感じて購入しました。

というのも、ファッションレンタルのエアークローゼットでは、難しいなと思うお洋服も届くのですが、どうしたら着られるかと考えているうちに、ちょっと難ありでも工夫したら着れるのでは?と思ったのがきっかけでした。

バランスを着比べてチェックしました

今回は、コートを着た全体と、ネイビーのニット(クルーネック、Vネック)を着てチェックしています。

コートを着てスッキリ見せる

まず、冬といえばコート。

フレアスカートを着た時に気になる腰回りを、コートが見事に隠してくれます。

コートを着る時期は気にせずに着ちゃおうと思いました。

雑誌では、コートから出るスカートの丈は15cmまでがバランスがいいと書いてありました。

スカート15cm以上出てますが、私はこれでやりすごします(汗)

パールのネックレスとか、大ぶりのピアスをつけるとよりバランスアップしそう。

フレアスカート×クルーネックニット

ベーシックなクルーネックニットを合わせてみました。

左:裾を内側に少し折りこんでいます。
右:トップスをインしました。

写真をはじめ見た時は、裾を織り込んだ方が好みだったのですが、インしたほうがスタイアップして見えますね。

私の中では、どちらもOKです。

フレアスカート×Vネックカーディガン

次はVネックのカーディガン。

こちらもアウトとインで比較してみました。

こちらもインした方がスタイルアップしているように見えます。

写真を撮る前に、鏡でチェックした時はインしなくても着れると思ったのですが、比べたらインした方が脚が長く見える。

上半身のつまりも、私はそんなに気にならなかったです。

クルーネックかVネックか

ふと、クルーネック、Vネックを着て、クルーネックの方が好きかもと思ったので、首元の違いも比べてみました。

Vの方が首元はスッキリはするんだけど、私はクルーネックの方が好きかも…。

骨格云々ではなく、完全に好みの問題…。

結局わからないので全部並べてみた!

この頃、よほどおかしいでない限りOKじゃない?という基準なので、着比べをしても、よく分からなくなりました。

ということで、全部並べてみました(横からも参考までプラスしておきます)

インした方がスタイルアップしますね。

比べると差がわかる。

ただ、何が何でもスタイルアップしないとイヤ!とは考えていないので、正直、私の中ではどれもあり汗

ボトムスに似合わない要素満載のアイテムを持ってきているので、トップスは限りなくすっきりとしたアイテムを合わせたらいいかな?くらいで考えています。

あかり
やはり、おしゃれをする上で、自分が何を優先したいかを考えるのは大切ですね。

好きを大切にしたいのか、骨格診断通りを大切にしたいのか、絶対に太って見えたくないのか、ちょっと太って見えても今のトレンドを取り入れたいのか。

色々なさじ加減でおしゃれができると思いました。

骨格ストレートのタックありフレアスカートの着比べでした

1年前は骨格ストレートでパーソナルカラーサマーの私がタックのあるフレアスカート、マスタード色のスカートを選ぶなんて考えられませんでした。

そして、骨格診断やカラー、顔タイプ診断などのファッション診断はバランスよく生かすものであって、とらわれるものではないと気づいたことが大きな収穫でした。

苦手なアイテムにチャレンジして、失敗して大笑いすることもありますが、考えたり、工夫するって楽しいです。

あかり
これからも気になるアイテムがあったらチャレンジして、ブログやSNSにアップしますね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

合わせて読みたい
カジュアルコーデのバランスを考えてみました>>>普段着はカジュアル!デニムコーデのすっきりバランスを考える【骨格ストレート】

ファッションレンタルエアークローゼットで着方を考えたシリーズはこちら>>>エアークローゼット記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です