フルメイクレッスンも目からウロコの連続でした!

SPONSORED LINK







これまで、美容雑誌やコラムなどいろいろ読んでいたにもかかわらず、体験メイクレッスンでは正しくメイクを出来ていないことが判明。

正しいメイクってこうなんだ!と感動的な体験だったので、TOMOMIさんのメイクレッスンに通うことに決めました。

マンツーマン1回90分でフルメイクをします。

ちなみに、前回の体験レッスンから、フルメイクレッスンまでの1ヶ月間、LINEでのやり取りもありましたよ。

今回はメイクレッスン1回目のレポートです。

よかったら最後までおつきあいくださいね。

LINEでのフォロー


メイクレッスン後、LINEにレッスン時のビフォーアフターの写真が送られてきます。

私は、この写真を見ながら、1ヶ月間アイブロウの練習をしました。

途中、時間があったら写真を送ってくださいとメッセージがあったので、まじめな私はすぐ送りましたよ(笑)

というのも、どうしても眉がベターっとして、左右対称にできなかったから…。

それに対するアドバイスをもらって毎日練習できたのは良かったです。

また、次回のメイクレッスンでやりたいメイクのイメージを事前に送る予定だったのですが、なかなか決められず、私は前日に雑誌を見て気になっていたメイクを送りました。

本当の気持ちを伝える

当日、レッスンを始める前に、なりたい感じについて伝えなければと思い、お話ししました。

前回は「クールなんだけど女性らしい感じ」を希望でお伝えしています。

この1ヶ月考えて、「可愛くなりたい」ことに気がつき伝えました。

また、ファッションでいうと、普段はカジュアルなファッションをしているが、顔の印象があか抜けないのが悩み。

カジュアルなファッションでもサマになるメイクをリクエストしました。

レッスンが始まる前に、伝えたかった本心、悩みを言えたのでこの時点でスッキリです。

メイクレッスンでの発見

早速、メイクレッスンです。

自分でその時にやりたい箇所を教えてもらいながら半分は自分でメイクします。

今回は、アイブロウのおさらいとチークにしました。

他にも初めてフルメイクということで、新たに知ったことが盛りだくさんです!

ブラシは毎日きれいにすること


まず、メイクに入る前に「ブラシはどれくらいの頻度で洗っていますか?」と聞かれました。

「1ヶ月に1回くらい」と伝えたところ、本当は毎日きれいにしてほしいくらいと言われました。

1週間に1回は洗うそうです。

これ、かなり驚きました。

という事で、お勧めされたMACのブラシクレンザーを購入して、出来る限り毎日きれいにお手入れするようにしています。

ティッシュにクレンザーを垂らして、ブラシをクルクルと滑らせてきれいにしていきます。

水で洗わなくてもいいのでラクです。

メイクの仕上がりに差が付くということで、これは習慣にしたいですね。

動物の毛の時は、シャンプー、リンスがいいそうですよ。

ブラシをお手入れするようになってから、肌に当たる感触が毎日気持ち良くて、仕上がりもいい。

手間がかかるけれど、おすすめです。

ベースメイク

ベースメイクも付け方に驚きました。

下地、リキッド、お粉と全て手持ちのブラシで付けていったのですが、こんな風に付けるんだ!という感動。

いつも私がしている付け方とは全く違いました。

コンシーラーの使い分けも教えていただき、頬の赤味が気になっていた私は黄味のあるコンシーラーというのも使ってみることで実感。

帰りに百貨店に行ってこれ買っちゃいました。

 

黄味=顔色悪くなると思って使いたくなかったのですが、赤味を消すには黄味なんですね。

知っていても、実際に使ったことはなかったので、これはうれしい発見でした。

シェーディング、チーク、ハイライト


この3点セット。

シェーディングは面長さんに良いと言われているおでこと顎あたりのみしていました。

頬のあたりはどうしていいかわかりませんでしたが、ばっちり教えていただきました。

チークも面長だから頬骨よりも下の位置にしていたのですが、間違っていたことが判明。

下すぎたようです(汗)

ハイライトも目じりのCラインに入れるのですが、この位置もいつも私がしている位置と微妙に違いました。

本当に間違いだらけの自己流メイクという事がよくわかりましたよ。

アイブロウ

アイブロウを教えてもらうのは2回目。

今回は、平行眉をしました。

また、1ヶ月練習してもできなかった立体感を出すためのコツを教えてもらいました。

ペンシルで書きすぎてベターっとしていたので、ペンシル控えめでパウダーで濃淡をつけて立体感を出す練習です。

アイブロウは左右対称にしなきゃいけないし、本当に難しいですね。

リップメイク


リップメイクも筆を使ったのですが、「まず塗ってみてください」と言われ、筆で塗ったことがほとんどなくて、どうやって塗るんだ!?と焦りました。

私が塗った後に、TOMOMIさんが直してくれたのですが、唇がふっくらとしてきれいに見えました。

その秘密は、唇の形。

私が塗った範囲が狭かったようで、もっと塗ってよかったことが判明しました。

テレビでとあるメイクアップアーティストさんが、「日本人は小さめに口紅を塗る人が多いけれど、自分が思っているよりも大きく塗ったほうが魅力的に見える」と言っていたのを思い出しました。

ビフォー・アフター

ということで、ビフォー・アフターです。

今回はリップメイクを主役にしたメイクだったので、アイメイクはベーシックです。

一番上のノーメイクはしょうゆ顔で、メイク後はハッキリ顔になりました。

しっかり生えている黒い眉がコンプレックスで、これまでは薄くすることばかりに気を取られていましたが、今は眉を太め、濃い目にするのがマイブームです。

しっかりメイクすることで初対面でも印象に残るお顔になるそうです。

意思のある人という雰囲気でいい!と個人的には感じています。

フルメイクレッスンで自己流メイクを卒業しよう!


いかがでしたか?

初めてのフルメイクレッスン。

すごく楽しかったです。

間違いだらけのメイクから、正しいメイクの仕方を知ることで毎日のメイクが楽しくなりました。

すぐにテクニックが身に付くかというと、練習あるのみ!です。

1度本心を言えたので、来月は深キョンみたいなカワイイメイクの仕方をリクエストしようとたくらんでいます。

2 件のコメント

  • うわー、すごい!
    雰囲気が全然違いますね(^^)
    私、自分自身のメイクアップはあまり興味がないんですけど(^^;;、人様のビフォーアフターを拝見するのは好きなので、次回も楽しみにしてます♪

    • kuunsirppiさん
      いつもコメントありがとうございます。
      メイクのビフォーアフター私も見るの大好きですよ~♪
      30代半ばになって恥ずかしいですが、メイクが楽しくなりました(^^;)
      次回も違いのあるビフォーアフターをお届けできるよう頑張ってきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です