配色のおしゃれとは?色の組み合わせと配分を知っておしゃれになろう!

SPONSORED LINK







どんな色がおしゃれなの?
どんな色が好きなの?
どんな色の組み合わせがあるんだろう?

みなさんはおしゃれをする時、色について悩みませんか?

私はずっと配色について悩んでいました。
今回は、おしゃれな配色のポイントや、色の組み合わせを知ることのできるサイトをご紹介します。

おしゃれ配色のヒント


まず、ファッションとして考えた時に、おしゃれ配色のルールがあれば知りたいと思い、書籍を探しました。
古い本は見つけたのですが、欲しい!という1冊には出会えませんでした。

ネットで見つけたまとめ記事が意外にも良かったです。

コーディネートを考える時に、3つのカラーと分量を意識するとおしゃれにまとまるそうです。

【ベースカラー】
7割(コーデの基本になる色、コート、ワンピース、セットアップなど)

【アソートカラー】
2~3割(ベースカラーを引き立てる色、トップス、ボトムス、靴、バッグ)

【アクセントカラー】
1割前後(ファッション全体を引き締める色、アクセサリーなど小物で取り入れる)

アソートカラーって実は私、少し前まで知りませんでした。
そんな風に呼ぶんですね。

しかも、色の配分にもきちんと何割というルールがあることに感動しました。
これまで、センスと言われていたものにも、ちゃんとルールがある。
私たちもこのルールを取り入れるだけでおしゃれな配色コーデができるっていうことですもんね。

色の組み合わせを参考にしたくなるサイト

既に、グレー、ネイビーあたりをベースカラーとして服を集めている私は、どんな色で組み合わせたら合うのかを考えていました。
そんな時に、参考になる配色のサイトを見つけたのでご紹介します。

配色の見本帳

配色の見本帳は、2色、3色で色の配色を見ることができます。
ベースカラーとアソートカラー、アクセントカラーとワンポイントカラー以外にも、印象ごとの配色の提案が沢山掲載されているんです。

配色の見本帳

かわいいが好きな方は、パステル系のカラーをチェックしてみるのもいいかも。
ネイルをする時も参考になります。

淡いグレーをチェック

試しに淡いグレーをチェックしてみました。
ベースカラーとアソートカラーはこんな感じ。

出典:https://ironodata.info/

パーソナルカラーの私でも取り入れられそうな色の組み合わせが出てきました。

いろんな配色を見ていると時間たつのが早いです。

おわりに

まだ、色については悩み中すが、経験することが大切かと思いました。
様々な色をチェックして、経験値を積んでいくと、おしゃれ配色もできるようになるかも。
ちなみに、先日ご紹介した書籍にもパーソナルカラーごとのおススメ配色が掲載されています。
気になるかたはぜひ!

こちらの記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です