アラフォーになったらファッション雑誌は何を読むべき?

SPONSORED LINK







先日、BAILAの公式サイトをチェックしていた時に、あれ?もしかして36歳はBAILA世代じゃないかも!?と気が付いたんですね。

少し前までは、BAILAかな~と思っていたのに、月日が過ぎるのは早いものですね…。

気が付けばアラフォーになっていました。

ということで、今回はアラフォー向けの雑誌について調べてまとめてみました。

私の個人的な感想や好みについても書いています。

参考程度にご覧くださいね。

GLOW(グロー)


なんと40代女性誌No,1らしいです。

宝島社っておしゃれなイメージしかない出版社。

パラパラと見ても、コーディネートに抵抗がなくトレンドのシンプルベーシックな印象でした。

実は、今まで読んだことがなかったのでちょっと気になっています。

Domani(ドマーニ)


コンサ・バカジュアルな働く女性のための雑誌。

こちらはエビちゃんこと蛯原友里ちゃんがモデルを務めています。

働く女性向けとあってオン・オフコーデ特集も組まれてたり、仕事関係の記事もちらほら。

Marisol(マリソル)


コンサバ・大人カジュアルスタイル。

私の購入率ベスト1の雑誌です。

雑誌ってページの構成がシンプルだったり、ごちゃごちゃしていたり、それぞれの個性が出ると思うのですが、マリソルはスッキリとした印象
で読みやすいです。

Very(ヴェリィ)


Veryはコンサバ、カジュアルコーデ。

「第2のモテ期」など、なかなか攻めた特集を組んでいます。

試しに読んでみた時の印象は、「素敵な旦那様がいて、かわいい子どもがいるキラキラした自分、だ~いすき!」

毎月dマガジンで読んでいるのですが、読んでいるうちに愛着がわいてきます。

dマガジンとは月額400円(税抜)でなんと200誌以上の最新号を読めるサービスです。
バックナンバーも含めると1500冊以上。
雑誌1冊買うくらいの料金で最新号を読めるのでかなりおすすめです。

dマガジンについてはこちら>>>ファッションもライフスタイルも!200誌以上の最新号が読めるdマガジンへ登録しました

veryは結婚しても、ママになっても女をあきらめないぞ!という方におすすめです。

otona MUSE(大人ミューズ)


otonaMUSE 梨花さんがモデルを勤めています。

sweetのお姉さん雑誌の位置づけで、「35歳未満立ち入り禁止」というサブキャッチコピーがついています。

sweet世代が年を重ねても、こどもっぽくならない等身大のおしゃれを提案している雑誌です。

アラフォー向けのファッション雑誌のまとめでした!

Pexels / Pixabay

いかがでしたか?

今回は、読む雑誌に悩んだことから、アラフォー向けの雑誌を探してみました。

他にもあったのですが、気になる物をピックアップしています。

好みはそれぞれだと思うので、なんとも言えないですが、好みに合う雑誌を見つけられると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です