骨格診断と髪質で似合うヘアスタイルを知る「似合う髪型の法則」

広告

格診断を受けた方の中には、似合うヘアスタイルを知りたい方が多くいるのではないでしょうか。
そう感じるのは私の旧ブログのこちらの記事のアクセスが今でも多いからです。

という事で、今回は骨格診断と髪質から似合う髪型を知ろう!っていう書籍を読みましたので、ご紹介します。

骨格診断と髪質診断で見つけるもっと似合う髪型の法則


骨格診断(R)と髪質診断で見つける もっと似合う髪型の法則
面白い本はないかな~と探している時に見つけました。

骨格診断ストレートの私は、色々調べて、髪型はボブをベースにして9年くらいになります。
長さはミディアム~ショート。

もうそれしか似合う型がわかりませんでしたが、もしかしたら他に何かヒントがあるかもしれないと期待を持ってこの本を購入しました。

髪がおしゃれの鍵を握る

服・メイク・髪型この3つはおしゃれの3要素だそうです。
私もおしゃれな服の選び方を調べていくうちに、ヘアメイクの重要性を知りました。
おしゃれって全てのバランスが取れていないと上手くいかないんですね。

ということで、似合う服はなんとなくわかったけれど、まだあか抜けない、なんだかおかしいな?と思う方はヘアメイクが原因という事も大いにあると思います。

街ゆく人を観察していても、40~50代くらいの方で、お洋服はとってもおしゃれなのに、何か物足りないというか、あと一歩に感じるのはなんでだろう…。
と考えた時にヘアメイクが原因という事が多くあります。

体型に合う髪型でスタイルアップ

恥ずかしいので、また出すのはちょっと辛いのですが、私のビフォー・アフターです。

ヤンキーみたいな日焼けしたヘアカラーと適当に伸びた髪型から、顎ラインのボブへ。
ヘアカラーも落ち着かせたら、心なしかお肌の色が良く見えるし、面長も緩和されて見えました。

全身の写真ではありませんが、この時は髪型を変えて、スタイルアップ効果を感じられたのが何よりも嬉しかったです。
これは骨格診断ストレートに似合うとされているヘアスタイルです。

フランスのヘアサロンではカット中に立って、全身のスタイル、バランスをチェックするそうです!
これは理に適うと思いました。
立ち姿でバランスが悪かったら元も子もないですね。

髪質に合わせて時間と道具要らずになる


クセの有無により似合う髪型を知ることから始めます。
これを知ることで、毎日のスタイリングがラクになり、いつでも美容院帰りのような髪型になるということなのだそうです。
ドライヤーで乾かしただけで決まる似合うヘアスタイルを知ることができます。

私は骨格診断ストレート×髪質直毛でした


1番オススメはショートという結果に。
もちろん、ミディアム、ロングのオススメヘアスタイルも提案されていました。
これから秋冬と寒くなるとシャツやハイネックを着る機会が増えるので、髪型に悩んでいました。
中途半端な長さだと首回りがもたついてきれいに見えないので、今年の秋冬は伸ばさずに首回りはスッキリさせておこうかと思います。

読んだ感想


目新しい情報ばかりというほどではなかったです。
しかし、この本を参考に秋冬のヘアスタイルの計画を立てられたし、改めて似合う髪型について再認識できました。
直毛でも毛束感を出す方法やセットした髪をキープする方法など、直毛ならではの悩みの解決方法。
TPOに合わせた似合うヘアスタイルの提案も面白かったです。
特に、デート時のヘアスタイル提案に関しては、私の中では目からウロコでした。

ちなみに、骨格診断と髪質だけで判断するので、顔型は関係ないの?と思った方もいらっしゃるかもしれないです。
顔型についても説明がされていますし、イメチェンをしたい時のコツや、似合わない髪型にしたい時のポイントも書いてあるのでそれを参考にヘアスタイルを考えることもできます。

おわりに

いかがでしたか?
骨格診断を基にヘアスタイルに特化した書籍が出ているとは驚きでした。
しかし、ニーズをつかんでいるなぁとも思いましたね。
もし、髪型に悩んでいる方がいらっしゃいましたら読んでみてください。
おしゃれの3要素の髪型も似合うヘアスタイルにしておしゃれをもっと楽しみたいですね!

こちらの記事もおすすめ

骨格診断ストレートなヘアスタイルにしてみました

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です