8月のタロット占い

広告

7月はどんな1ヶ月でしたか?

2017年下半期は良くも悪くも小さな動きがあるような感じでスタートしました。
梅雨も明けていよいよ夏本番です。

では8月のタロット占いどうぞ☆彡

火:おひつじ座、しし座、いて座

塔のカードがでました。
8月はこれまで自分の中で我慢してきた何かが爆発してしまうかもしれません。もしくはそんな状況からやっと解放されるような兆しがあるでしょう。いずれにせよ、変化が起きる時期です。変化は私たちにとってラクなものではないです。しかし、変化を続けるからこそ進歩していけるのだという事を心の中に留めておくと、いくらか気が楽になりませんか?

ラッキーポイント:エレベーター、イメチェン

地:おうし座、おとめ座、やぎ座


月のカードとシャッフル中に女教皇のカードがとび出てきました。
何かにつけて悩んでしまったり、どうも心が定まらないようです。しかし直感力はいつも以上に働きそうです。コレ!と思ったら自分を信じて進んでみることも大切です。何かと迷ってしまうかもしれないですが、自分を信じて選択する事を心がけるとよいでしょう。

ラッキーポイント:心を落ち着ける(深呼吸など)、ブルー系のアイメイク

風:ふたご座、てんびん座、みずがめ座

力(逆位置)のカードがでました。
どうやら8月は何かにつけて人の言う事を疑ってしまう傾向にあります。また、自分の限界を知るような場面もあるかもしれません。それは決して悪い事ではありません。当たり前と思っていることを、「はたしてそうだろうか?」と疑ってみることで新しい世界が広がるかもしれません。また、自分の限界を知ることで物事の加減を知ることもできます。そうやって8月は自分の考えの枠、世界を広げていくと新たな発見があるでしょう。

ラッキーポイント:自然の多いところへ行く、カラーマスカラ

水:かに座、さそり座、うお座


星(逆位置)のカードがでました。
自分には見合わないような大きすぎる希望を持っていませんか?一度紙に書きだして、整理をしてみると、今のあなたにちょうどよい目標を見つけることができるでしょう。とはいえ、この時期は思うように物事が上手く進まないことが多いかもしれません。自暴自棄にならず、8月はそんな時期なんだなとやり過ごすことが大切になってきます。無理をせずに、マイペースに過ごすことを考えてみてください。

ラッキーポイント:手帳、ピンクのチーク

おわりに

いかがでしたか?
今回のカードを眺めながら、人生って人それぞれ色々なことが起きるんだな~って感じていました。
楽しい事、悲しい事どちらが起こっても、ただ、良かった、辛かっただけではなくて、どうして今、それが起こったんだろう。
その意味は何だろう?と考えるクセをつけると、色々な事に気づけるようになります。

例えば、腹が立つ事が起きた時に、怒りに支配されずに、なんで今、私は怒っているんだろう?と問いかけてみたり。
日常で湧きおこる感情や考えに「なぜ?」と問いかけると、今まで気づけなかったことに気づき、自分の考え方に広がりが生まれます。
ぜひやってみてくださいね。

どうかすてきな8月をお過ごしくださいませ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です