靴ズレ対策はダイソーのジェルインソールがおすすめ

広告

先日、セールで購入したサンダル。
購入したからには、すぐ履いてお出かけしたいですよね。
ということで、休日にお出かけしたところ、足首あたりを靴ズレで負傷しました(泣)

ドラッグストアへ行って、インソールを見たり、靴ズレ対策をネットで調べたのですが、良い策が見つかりませんでした。
せっかくのお気に入りのサンダルなのに、もう履けないかな…と思ってたところ、意外にもダイソーでいいものを発見したんです。

今回はサンダルの靴ズレ対策を書きたいと思います。

購入したサンダル


AG by aquagirl アンクルストラップサンダル
大人っぽくてシンプルで、ウェッジソールが歩きやすく、お気に入りのサンダルです。
どこが靴ズレしたのかというと、ストラップ部分の後ろ足首が当たってキズになってしまったんです。

2日履いて、どうしても当たって痛い…。

ということで、対策を考えました。

かかと用ジェルパッド


かかと クッション ジェルパッド
初めに考えたのは、こんな感じのかかと用ジェルパッドを付けることでした。

しかし、写真で見ると分かると思うのですが、かかと部分はファスナーなので、ジェルパッドを貼りたくても貼れない…。

半分に切って貼ろうかと思ったのですが、とりあえず保留にして靴ズレ対策をWEBで調べました。

石鹸を塗る


昔から石鹸を靴ズレするところに塗るというのは聞いたことがありました。
ロウなんかも聞きます。
しかし、なんとなく靴に石鹸を塗りたくなくて、これも私はできませんでした。

ダイソーのジェルインソール(ピンポイント)


お昼休みの時間つぶしで入ったダイソーでピンポイントのジェルインソールが目につきました。
布付きなのでベージュですが、素材はジェルなので、プニプニして柔らかいです。
100円だし試しに購入してみることに。(4個入りですが2個使ったので、写真は2つになっています)


こんな感じで貼ってみました。
靴ズレしたのはカカトのこのポイントだったので、ちょうどいい大きさだと思いました。

そして、ファスナーなのに真ん中に貼っても大丈夫?と気になった方もいらっしゃるかもしれないですね。
それが大丈夫だったんですよ!
言葉で説明するのが難しいのですが、ファスナーをおろすとこんな感じです。

個人的にはちょっと感動的でした。ファスナーだけど、真ん中に貼れました。

快適な履き心地になりました

ジェルソールを貼った後に、さっそくお出かけしました。
足首に当たっていたところが痛くない!ジェルだから柔らかくて、もう靴ズレで傷になることはなさそうです。
だんだん欲が出てきて、履き心地を追求して、今度はダイソーで滑り止めのジェルパッドを買おうと思います。
これ↓は100均ではないけれど、こんなのです。

【厚さ1.5mm】シリコン製 透明ジェルパッド (001)

おわりに


靴ズレでお気に入りの靴が履けないって悲しいですよね。
今回は思いがけずダイソーのジェルインソールが使える!と思ったので、それについて書いてみました。
みなさんも、靴ズレが辛い時はぜひダイソーに行ってみてくださいね!
とってもオススメですよ~。

こちらの記事もおすすめ

ポインテッドバレエシューズのサイズ微調整とソックスコーデ
ShoePremo(シュープレモ)幅狭オーダーパンプス

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。