30代からのVIO医療脱毛3

広告

30代からのVIO医療脱毛も3回目となりました。

これまでの様子はこちらからご覧いただけます。
30代からのVIO医療脱毛
30代からのVIO医療脱毛2

今回は、予約をして実際に脱毛を終えてみての感想を書きたいと思います。

WEBから予約

FirmBee / Pixabay

湘南美容外科クリニックのWEBページから予約をしました。
WEBから予約が出来るってすごくお手軽でいいですよね。
日時は第3希望まで入力をします。
また、カウンセリング当日の施術を希望するか否かも選べるので、私は迷わず希望して送信しました。

予約日が仮確定するとメールがきて、仮確定の日程を確認したら、必ずそのメールに返信をして最終確定となるシステムでした。

いたってシンプルで簡単に予約ができるなという印象です。

カウンセリング・施術当日


当日は美容外科なんて行ったことがないから、ドキドキしながら行きました。
内装はとってもキレイでスタッフのみなさんもおキレイです。
さすが美容外科!って思いました(笑)

院内では名前を呼ぶという事はなくて、番号で呼ばれるシステム。
待合室で待っていると、自分の番号を呼ばれて個室へ通されました。

カウンセリング

担当してくれたお姉さんはとっても感じが良い方でした。
これまでの脱毛歴や、脱毛の仕組み、脱毛時の注意点など丁寧に説明してくれます。
私は脱毛が初めてではなかったので、毛周期の話なんかは端折ってくれました。
そして、契約するコースの相談です。
私はVIO6回(+ワキの無制限が無料でついている)を希望していました。
しかし、契約するのに躊躇したのが、痛さに耐えられるかということ。
担当のお姉さんは、ニードル経験者だし、麻酔もあるけれど、麻酔をする人はそんなにいないので大丈夫では?とおっしゃっていましたね。

余談ですが、私はニードル脱毛を経験しています。
ここで詳しく説明はしないですが、永久脱毛だけどすごく痛いで有名な方法です。

悩んでいると、トライアル1回分がキャンペーン価格で受けられるので、それを試してから6回の契約を考えるのもありですよ。と提案してくれました。ということで、お試しをすることに。

初めての医療脱毛施術

ワキとVIOのトライアル1回の施術をしました。
もうね緊張しまくりでしたが、淡々と進んでいきます。
1回レーザーを打った後に、お医者さんが来て、状態を確認してくれました。

初めにワキをしたのですが、耳の近くなので、レーザーを当てている時の音が近くてちょっと怖かったです。
思ったよりは痛くなかったけれど痛かった。
というのが正直な感想。

ワキに関してはニードル脱毛、エステの脱毛としていたから、ほぼ毛がないし、
余裕だと思っていたのに痛かったのが意外でした。
この痛いの理由は後々わかるのですが、それはまた今度お話ししようと思います。

よく輪ゴムでパチンとされたような痛みと表現されますが、本当にそうでした。

VIOも思ったよりも痛くない!
これは意外でした。
Vは初めの1~3回は毛を全体的に薄く、ふわふわにするために全部剃って、全照射します。
Vの一番毛の濃いところはさすがに痛い(冷汗)
でも我慢できないほどではなかったです。

IとOに至っては楽勝。
痛くもかゆくもなかった。

施術後のカウンセリング

トライアルの1回が終わった後に再びカウンセリングです。
心配だった痛みは大丈夫だったので6回の契約をして料金をお支払いました。

レーザーから2週間後

レーザーを当ててから1週間~2週間くらいで毛が抜けると言われていました。
1週間たっても抜けなかったのであれ?と思ったのですが、2週間くらいしてから抜け初めて、ツルツルになって、それはもう感動しました。
なんだかとっても気分がよかったので、一瞬Vも毛を残さずに、ツルツルにしちゃおうかと思ったくらいです。
20代の子はツルツルにする人が多いけれど、30代はVは整えるくらいで毛を残す人が多いと担当のお姉さんが教えてくれました。

おわりに

いかがでしたか?
初めて医療脱毛をした日の事をまとめてみました。
初めてのことだらけで、おっかなびっくりでしたが、毛がなくなってとっても爽快感があったのを覚えています。

この後、会社で医療脱毛の話になり、湘南美容外科クリニックに行ってると言ったら、職場の子も2人行って契約していました。

医療脱毛のクリニックは1つしか経験していないので比べることができないのですが、6回終わって満足しています。
次回は契約1回目から気づいたことなどを書いていこうと思っています。

メディカルエステわき無制限

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です