【骨格診断ストレート】最近着なくなった似合わない服を客観的に見た結果

広告

ふと、好きなんだけど、似合わないかもと思ってあまり着なくなった服を写真撮影してみたら、
どんな風に見えるんだろうと思い撮ってみました。

色もデザインも骨格診断を知る前に購入した服がほとんどです。

ナチュラルボーダーカットソー

ちなみにデニムはすべて前回のブログでご紹介した、GAPのものになります。

素材はコットンに麻混っぽい厚手なんだけど、ナチュラル感のあるトップスです。
袖はそのままで着るとモタつくので2回折り返して着ていました。
2年前くらいにcoenで購入。

横から見た感じ。

これは2年ぶりくらいで着たのですが、思ったほど悪くなかった。
デニムでもワイドパンツでもいけそうです。

おまけ


唯一持っているリュック。これこそ4,5年くらい使っていないです。
リュックってトップスの後ろ身頃が写真みたいに上へ上へとズレますよね…。
偶然写真撮った時にそうなっていたのですが、こうなるの嫌なんですよ~。
なんだか、ダッサいオバサンになっとる。
これはいけないやつですΣ(゜Д゜)

そしてリュック検討しているけれど、似合うのかわからなくて悩みます。

 

古着屋で購入したヒラヒラトップス

これは8年前くらいに古着屋さんで一目ぼれ購入したトップスです。
アメリカの古着だった気がするのですが、欧米の人が考える日本!っていう柄と服の形が気に入りました。
しかし、骨格診断ストレートとパーソナルカラーサマーと知ってから着なくなりました。

久々にきたけれど、デブっても着れて良かった(笑)
横から見た感じは妊婦服になりそうって予想がつきそうな形ですね。

ウエストの下で切り替えがあり、切り替えの後ろはリボン結びにしています。
これも写真に撮って見てそんなに気にならないです。
今回は1枚で着ていますが、ほとんどカーディガンなど羽織物を羽織るので、別に着てもいいんじゃないかと思いました。

ドルマンサマーニット

こちらは前回のブログでも登場しています。
これも、何年かぶりで着ました。
後ろから見た感じは大きく見えますが、みっともなくて着れないというほどでもないので着れそうだと思いました。

後ろのドットは透け感のある素材ですが、そんなに気にせず私は着ています。

 

テロテロノースリーブブラウス

forever21で今年購入したトップスです。
実は、購入後、家で改めて着てみたものの、似合うのかわからなくて、まだタグ付きのままでした。
前身ごろと後ろ身ごろの長さが違うスリット入り。
正面からみたらインしても骨盤回りが気にならずこれはイケそうです!
袖もデザインアリだけど、これくらいだったら私は許容範囲です。

おそらく、濃い色で骨盤回りゆとりがあるガールフレンドデニムがいい仕事してるんじゃないかな?

ただ、横から見た時の感じはこれでいいのか謎でした。

いつも気になっている胸のあたりの厚みは気にならないのですが、後ろ身頃は着こなし的にこれで良いのかしら?
ちょっと研究しないとですね。

余程でないと寒がりの私は夏でも羽織を脱がないので、羽織有りだったら、着れそうな気がします。

 

おわりに

nastya_gepp / Pixabay

いかがでしたか?
似合わないと思って、着なくなったアイテムも写真に撮ってみたら、意外とイケる!という事がわかりました。

もしかしたら、以前だったら気になっていたのに、今は厚みを受け入れられたので大丈夫という所もあるかも。
あとは、好きで買っているので、多少、似合わなくても「やっぱりこの服好き」な気持ちが勝ってしまうのかも。
今年は活用しようと思います。
みなさんも、悩むアイテムがあったら、ぜひ写真撮影して確認してみると新たな発見があるかもしれないですよ♪

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です