個性とお試しフレグランスのはなし

広告

先日、きゅうりを切っている時に、やっぱりきゅうりの香りっていいなぁ。
きゅうりの香水ってあるのかな?と探してみたところ、思わぬ出会いと気づきがあったので今回はその話をしようと思います。

 

私と香り

CFDirect / Pixabay

香水の話をする前に、実は私は匂いに敏感で、家族からは「犬並みの嗅覚」と言われています(汗)
もちろん実際にはワンちゃんと同じほどのにおいのかぎ分けはできないですよ。
本当に敏感なだけだと思います。

電車に乗っていると、周りの人の匂いで気持ち悪くなることが多く、電車に長時間乗る時(通勤時など)は真夏以外マスクをしています。
自分が使うボディソープやシャンプーなんかも、急にきつくなったと感じた時があり、無香料を好んで使うようになりました。

そんな自分が香水だなんて…と驚いています。

きゅうりの香りを探していたのに、そこで目に留まったのはエルメスの庭シリーズでした。
口コミもよく、実際にどんな香りなんだろうかと気になっていたところ、楽天市場で量り売りを発見。

 

購入したフレグランス3種類

レディース ミニ 香水 3本セット-全国定形外送料無料 シャネル ディオール ブルガリ クロエ ランコム エルメス ランバン エルメス ジル エスティローダー アトマイザー お試し 量り売り サンプル 小分け

1ml~1.5mlで香りをお試しできるってすごくいいですね。
実際につけて試すには充分です。
この販売方法は色々なショップでしているようですが、私はスプレータイプの容器で使いやすそうだと思いcosmecatalogで購入しました。

定形外郵便で届くので、受取の手間もなく良かったです。

こんな感じで3本届きました。

 

ナイルの庭


エルメス ナイルの庭

1番期待していたナイルの庭。

《ナイルの庭》 が描くのは、アスワンにあるナイル川に浮かぶ島での印象主義的な散歩です。そこは、新たな放浪の出発点。このさわやかな頌歌のなかには、グリーンマンゴー、ロータス、インセンス、ショウブ、シカモアウッドが漂います。-エルメス公式サイトより-

口コミを見ても本当に評判が良くて楽しみにしていたのですが、実際に使ってみると、ユニセックスだけど女性らしいなと思いました。
グリーン系なんて言われます。その中にも甘すぎない女性らしさを感じました。
かなりさっぱりとした香りが好きな私としては、はじめは違うかもな…と感じたのですが、
オードトワレという事で香りが強くなく、嫌味のない好感のある香りだと思いました。
仕事の日も使えます。

香りは好き嫌いが分かれるものですが、ナイルの庭は比較的、万人受けしそうな気がしました。

 

李氏の庭


エルメス 李氏の庭

「李氏の庭」ってリーさんの庭ってことですよね。面白いネーミング!という第一印象。

「池の匂い、ジャスミンの香り、湿った小石の匂い、スモモや金柑の木、巨大な竹林の香りを、記憶をたどって思い浮かべました。すべてがそこにありました。池の中でゆったりと百年の時を経てきた鯉までもが」-エルメス公式より-

私の中では結構不思議な香りです。
ジャスミン大好きなのですが、あまり感じることはできませんでした。
香りってその人によって出方が違うので、しょうがないですね。
ただ、「巨大な竹林の香りを記憶をたどって思い浮かべた」という通り、イメージはすごく連想できるんです。
悪くはないのだけれど、購入した3つの中では出番が少なそうです。

 

地中海の庭


エルメス 地中海の庭

第一印象は「おじさんがいる~!」でしたが、今となってはこれが1番好きな香りです。

木や花に満ちた地中海の庭園のエスプリを物語り、チュニジアのプライベートガーデンに漂う香りのモザイクを思わせるフレグランス。地中海のイチジクをテーマとしたこのフレグランスは、旅行ノートのように、陰や水、光にあふれるこの天国のような世界を思い起こさせます。-エルメス公式サイトより-

これはもう本当に衝撃でした。
トップがおじさんのトニック?みたいな香り、さらにはスモーキーでタバコっぽい。
めちゃめちゃ男性的で、なんじゃこりゃ?でした。

その後、大好きなイチジクの香り、ちょっと甘く何かが香っています。
こんなにもトップからミドル、ラストにかけて印象が変わるのは初めてだったので驚きでした。

これがなぜか癖になる。
ミドル~ラストはグッチのラッシュ2にも似た香りだと思いました。

第一印象は「チャラい男性でこういう香りの人いるよね~」でした。
ただ、香り自体が持つ印象としては、40代以上の色気、品のある男性、おじさまでした。

そして、トップの香りさえ乗り越えれば、私でも使えるレベルの甘くて、とってもいい香り。
1番好きで、よく使っています。

 

くらべてみた感想

kerdkanno / Pixabay

3種類ではありましたが、久々に香水をくらべてみて、香りって本当に記憶を呼び起こしたり、香りの印象から想像できることが沢山あるんだなって思いました。
昔付き合ってた人とか、昔好きだった人が使っていた香水の香りを嗅ぐと、思い出が鮮やかによみがえりますよね。
香りと記憶の結びつきは面白いです。

そして、今回はどれもオードトワレという事で、2~5時間くらいの持続なので、それほど香りが強くないというのが気に入りました。
ワンプッシュしただけで、強く香ることがなく、香水初心者さんにも抵抗なく使えそうです。

私は、午前にナイルの庭、夕方から地中海の庭という使い方もいいなと思っています。
エルメスの香水を使ってみて、これまであまり意識していなかった香りの変化。
トップ、ミドル、ラストの移り変わりを初めてしっかりと感じることが出来ました。
そのうえ、とても上品なんです。
香りはチープな物も沢山あるので、さすがエルメス!と思いました。

香りも個性と合わせる

いつもファッションについて色々とブログを書いていますが、香りも同様、自分の個性に合わせるって大事ですね。
はつらつとした子が、色気を感じるセクシーな女性らしい香りではミスマッチです。
20歳の頃、大好きな香りがあったのですが、当時の自分(今でも!?)からすると、とても大人の女性の香りで使えないなと思い断念したことがあります。

実は、昨年良い香りだなと思って、2つ香水を買っています。
一つは実際に使うと、香りが女性らし過ぎて、きつくて難しい。
もう一つは甘すぎて、私には合わなくて難しい。
香り自体は好きなので、時々ルームスプレーとして使うのみ。

今回は自分の個性とも合うデイリーで使いやすい香りに出会えたと思います。

おわりに

Mariamichelle / Pixabay

今回はお試しサイズだったので、ナイルと地中海は購入予定です。
ちなみに、香水でなくてもボディクリームや石鹸も発売されているようで、そちらも気になります。
ただ、エルメスなのでお値段もそれなりにいいですね。
ギフトなんかでもらってみたいものです(^^;)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です