【骨格診断ストレート】ミッキーブルーグラフィックTシャツを似合わせるワザ

広告

UNIQLOで購入したミッキーブルーグラフィックTシャツ。

今回はこちらに手を加えて、骨格ストレートさんにより合う、似合わせの工夫をご紹介します。

 

購入したミッキーブルーグラフィックTシャツ

UNIQLO ミッキーブルーグラフィックTシャツ

990円(税抜)という価格にやられ、2着購入しました。

まずは初めから決めていた、藍色のミッキー♡

ミッキーのTシャツを着たい!と思ったことは生まれてこの方なかったのですが、

藍色にやられました!恐るべし色の力。

もう1着はドットです。

UNIQLOミッキーブルーグラフィックTシャツ

実はドット好きなんです。
大きめのドットなので、これは骨格ストレートさんでも大丈夫そうなだと思い購入しました。
カーディガンなど羽織物はネイビーやグレーが多いので、Tシャツは明るい色のホワイトを選んでいます。

骨格ストレートさんの似合わせカスタマイズ

before→afterで首元をご覧ください。

 

骨格ストレートさんにとってクルーネックは首が詰まって気になるポイント。

それをハサミでちょきちょきカットしました。

 

やり方

カットの仕方はとっても簡単です。

もともとあるフチっていうの?これに沿って上の写真点線部分をカットするだけ

切った部分はこんな感じです。

ガイドがあるので不器用な私でもできました。

もちろん器用な方は自分好みの首元を作ることが出来ます。

切りっぱなしでも大丈夫?

ちなみに、切りっぱなしでほつれを気にされる方もいるかもしれません。

心配ご無用。

切ったところはくるんと丸くなって洗濯をしても、ほつれてボロボロにはならないので安心してくださいね。

 

実際に着てみた印象

首元がスッキリして見えますね。

ほんの少しなのですが、これだけでも違いが判りました。

カットする前の、フチありのほうがカチっとした印象があって、

骨格ストレートさんには良いのだけれど、首のつまりも困る・・・。

という時は試しにやってみてくださいね。

ちなみにカット後の首元はスッキリするのですが、くるんと丸くなるのでナチュラル感がでます。

人によっては、このナチュラルさがだらしない印象になってしまう事もあるかも。

ジャケット合わせ

私がこのTシャツをみて一番したいと思ったコーデは、昨年購入したジャージ素材のジャケット合わせ。

実際にしてみても一番好きな感じでした。

デニム×ジャケット大好きなんですよね。

ロングカーディガン合わせ

実は昨年購入してあまり着ていなかったロングカーディガン。

今年は活用したいなぁ・・・。

トップスが膨張色なので、バッグは濃い色で引き締めたいです。

 

おわりに

Monikapp / Pixabay

いかがでしたか?

ハサミがあれば不器用さんでも出来るTシャツの似合わせリメイクとコーデをご紹介しました。

本当は、カットしなくてもピッタリなアイテムを探せたらいいんですけどね。

プチプラTシャツだからこそ惜しくないリメイク術でした。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。