手持ちの服に飽きた時の対処法

広告

冬からちょっと気になっていたことがあります。

昨シーズン着ていた服を着たいと思わない。

シャツは何枚も持っているのですが、冬用のシャツで今季1回も着なかった物もあります。

なんだか気分じゃない。

服に飽きる。

これって皆さんもありますか?

今、私にとって微妙な位置づけにいるのがグレージュのトレンチコート。

 

気分でなくなったキッカケ

                    ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ BYTF 60/2 ミドルトレンチコート

先週、1日だけ暖かい日があったのですが、

その日、街ゆく人のコートが一気にベージュのトレンチに変わりました。

みんな同じでつまらないというか、その光景が異様でした。

昨年の春は、どうしても着たかったベージュのトレンチ。

私でも着られるグレーがかったベージュの軽いトレンチを買って、楽しく着ていたはずなのに。

人と被っても全然気にしなかったし、ほぼ毎日通勤で使っていたのになんでしょうね。

とはいえ、春のアウターはグレージュのトレンチかネイビーのトレンチしかないので、着ます。

ただ、気分じゃないんです。

 

解消方法


                 アルアバイル シャンブレートレンチコート

私の場合は他にコートがないので、着るという選択肢になりますが、

私なりにそんな時の解消方法を考えてみました。

 

1、寝かせる

congerdesign / Pixabay

もう、気分の問題なのでワンシーズン見送る感じでしょうか。

トレンチだったら秋になったら着たくなるかもしれないですよね。

どれくらいで捨てるかの判断は難しいですが、取りあえずとっておきます。

断捨離などクローゼット整理の書籍には1年着なかったら捨てるとか書いてあるけれど、

1年以上たってからすごく重宝したケースもあるので、コートは取りあえずとっておいてもいいかなと思います。

 

2、レンタルサービスを利用する

By: anneheathen

どうせ飽きてしまうのならば、普段着を何着かレンタルにしてはどうかと考えてみました。

エアクローゼット

 

エアクローゼットhttps://www.air-closet.com/

実はエアクローゼットが出来た時、会員登録していたのですが、

人気がありすぎて新規の有料会員さんは受け付けていなくてそのまま忘れていました。

プロのスタイリストさんが取り入れたい色や、なりたいファッションの系統を踏まえて服を選んでくれます。

勢いで有料会員の登録をしようと思ったけれど、月1回の利用で6800円はどうなんだろうか。

と思いとどまりました。

 

メチャカリ

メチャカリhttps://mechakari.com/

もうひとつ気になるのはメチャカリです。

こちらはアースミュージックエコロジーなどクロスカンパニー系のブランドしか借りられませんが、

月額5800円で借り放題、60日間借りたらその服はもらえるんです。

また、毎回新品を送ってくれるというのもすごいですね。

どちらかというと、10代~20代までのラインナップですが、スマホでコーディネート例も見れるし、トレンド感もあるのでちょっと気になっています。

どちらも毎月出ていく出費なのでなかなか登録する勇気が出ないですが、色々な服を気軽に試してみたい方にはとてもいいサービスだと思います。

 

おわりに

LoriKelso / Pixabay

ベージュのトレンチコートが気分じゃなくなったことから思い出した、洋服のレンタル。

着ない服を持つよりだったら、はじめからレンタルにして気に入ったら買い取るというのも、

新しいお買い物のスタイルかもしれないですね。

サイズさえ合えば使ってみたいです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。