骨格診断ストレートさんのドロップショルダー選びの3つのポイント

広告

ドロップショルダーは基本的に、骨格診断ストレートさんにはNGアイテムとされています。

しかし、残念なことに店頭にはドロップショルダーしか並んでいなくて、何を選んでいいかわからないと嘆いている人いませんか?

真矢ミキさんばりに「あきらめないで!」と私は言いたい(;^ω^)

というよりも、私はつい最近まであきらめていた側でした。

ポイントを押さえれば着れないこともないと実感したので、今回はドロップショルダーについて書きます。

骨格診断ストレートとドロップショルダー

骨格診断ストレートと知ってから頭を悩ませてきたドロップショルダー。

もともとガッシリしている上半身がさらにデカく見える(特に肩回り)

ということで本当に避けて通ってきました。

写真みたいに横から見ても太って見えて破壊力が半端ないです・・・。

しかし!春物を探しに出かけたら、どこもかしこもドロップショルダーばかり。

本当にカットソーからコートまでおかしなくらいドロップショルダー。

もうね、気が遠くなりました。

しかし、出会ってしまったのです!!

太って見えないドロップショルダーに。

購入したニット

私が出会ったドロップショルダーのニットはGUです。

GU Vネックセーター(長袖)ライトパープル

 

 

 

 

 

 

 

パーソナルカラーサマーさんにもピッタリなライトパープル。

サイドスリットと、前身頃と後ろ身頃の長さが違うのも好み。

何よりも、着てみたら前、横から見た感じ、全く気になりませんでした。

私はLサイズを購入したのですが、身幅も大きすぎず小さすぎずジャストです。

少し毛玉ができそうな素材ではありますが、毛玉取りがあれば、お値段もお値段なので許容範囲。

いいお買い物ができました。

色展開はオフホワイト、グレー、ブラック、ライトパープルとありますので、みなさんのお似合い色をぜひ試着してみてください!!

 

ドロップショルダーを選ぶポイント

私なりに感じているドロップショルダーを選ぶポイントは3つ

1.ちょいドロップショルダー

→肩が落ちる分、身幅が大きくなるので、控えめな感じのドロップショルダーを選ぶと良いでしょう。

2.似合う素材

→ハリのあるもの、ハイゲージニットなど

3.ダボダボし過ぎないきれい目シンプルなサイズ感

→特に身幅がなるべく大きすぎないもの

今のところはこんな感じでしょうか。

ドロップショルダーでも度が過ぎないきれいめを選ぶというイメージです。

 

おわりに

いかがでしたか?

冬物でもドロップショルダーを持っていたのですが、今回は初めてお気に入りと思えるニットに出会えたのでそのポイントなどを紹介しました。

ドロップショルダーもポイントを押さえて選べば怖くない!

私もシャツやブラウスなども新しい視点で選べそうです。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。