小さなことも3週間続ければ一生が変わるらしい

広告

顔ヨガを始めてから1週間がたちました。

毎日お風呂か、寝る前に行うのが辛いのなんのって・・・。

ただ、3週間は頑張ろう!と眠い時でも何とか続けることができています。

なぜ3週間かというと、昔読んだある書籍の影響を受けているからです。

今回はその書籍をご紹介しますね。

 

3週間続ければ一生が変わる

本の内容はこのように説明されています。

新しい習慣は、新しい靴に似ています。最初の2、3日は、あまり履き心地がよくありません。でも、3週間くらいたつと慣れてきて、第二の皮膚のようになるでしょう。人生の質を高める意識革命!行動しなければ、なにも始まらない!小さな習慣が人をつくる。

 

実はこの本を手に取るキッカケが私の中では普段とちょっと違っていました。

友人がくれた海外ゴシップ誌に、テイラー・スウィフトさんの愛読書ということで紹介されていたんです。

「who will cry when you die?」というタイトルの本。

日本のタイトルとは違い過ぎてビックリしました。

なんとも悲しいというか、ハッとさせられますね。

特別テイラー・スウィフトさんのファンというわけではないのですが、こういう人たちってどんな本を読むんだろうという好奇心で日本語訳になっているのを探して購入したんです。

読んでみると、サクサク読めるし、読むうちに自分もすぐ行動したくなるし、元気づけられました。

人生を有意義に生きなければいけないと思いましたね。

また、子育てについても少し触れていて、私には全く縁のないテーマでしたが、すごく納得するところがあり、これから子育てをする方、子育て中の方にも読んでもらいたいなと感動したのを覚えています。

 

こんな人にオススメ

なかなか長続きしないという問題から、現代人なら抱えているであろう問題を解決してくれるような内容です。

・とにかく三日坊主で困る

・行動力がない

・ストレスフルな人

・時間を有効活用したい

・忙しい

・いつもダラダラしてしまう

・人生に不満ばかり

・物事を後回しにしてしまいがち

何かしら当てはまるところがあるのではないでしょうか。

 

おわりに

ju_sajjad0 / Pixabay

この本はこれまで読んだ自己啓発系のなかでも5本の指に入るくらい好きです。

高校生の時、初めて自己啓発本を読んだ後、自分の心の中が晴れ晴れとしたことを今でも覚えています。

本を読めば自分の悩みや苦手なところを改善していけるんだ!と気づいてから、よく読むようになりました。

ベストセラーランキングに自己啓発本って必ず入っていますよね。

それだけ世間の人も自分と同じような悩みを抱えているんだなと思ったりします。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。