【骨格診断ストレート】モッズコートでシンプルカジュアルコーディネート

広告

  1. 今回は寒かった日のコーデです。
    昨年購入したモッズコートを先日初めて通勤で着て行きました。

手持ちのモッズコートについては旧ブログ「あかりのつき」に書いています。

今年はモッズコートの出番があまりないんですよね・・・。

なんとなく似合わない気がして・・・。

 

私の中では、今、モッズコートの気分じゃないだけかなと感じています。

 

コーデのポイント

photogrammer7 / Pixabay

パーソナルカラーサマーさんが得意な色合わせです。

ある時、ベーシックカラーをネイビー、グレーにしていることに気が付きました。

雑誌の着回し特集ってあるじゃないですか。

私が知る限り、ブラックかベージュベースの2パターンしか見たことがないです。

パーソナルカラーサマーさんだったらグレーやネイビーが良いかと思われるので、雑誌を参考に買いそろえたところであれ?なんだかおしゃれに見えないかも・・・

ってことになるんじゃないかと思いました。

他には、20代の時は、新人OL(ひらひら可愛い系)と先輩OL(クールでカッコイイ系)

みたいな分類の着こなし特集とか見ませんでした?

これはクール系が骨格ストレート的には当てはまるのかな~。

 

骨格診断ストレートさんのモッズコート選びのポイント

stux / Pixabay

 

 

 

 

 

 

骨格診断ストレートの私が、モッズコートを選んだ時の基準はこんな感じです。

・セットインスリーブ

・Iラインで無駄な装飾がないシンプルな物

・ジャストなサイズ感

・ハリのある堅め素材

・お似合いの色

(パーソナルカラー診断でわかります)

骨格診断をされているプロのブログを見て、私なりにまとめてみました。

 

コーディネートデータ

コート

ニット

デニム

スニーカー

 

バッグ

 

 

 

 

 

Plantation フェイクレザートートバッグ

シルバーバッグは私の中でマストアイテム。

選び方のポイントはギラギラした光沢のあるものではなくて、抑え目のものがいいです。

グレー、ネイビーをベーシックカラーとしてコーデを考えている方ならば、持っていて損はないカラーです。

 

おわりに

markusspiske / Pixabay

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

骨格ストレートさんはモッズコートが似合わないから着れないというわけではないとプロの方々はおっしゃっていました。

似合わせ理論さえ押さえれば苦手アイテムも取り入れることができます。

私が最近、着ていないのは、気分に左右されているからかもしれないですね。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーのファッションとライフスタイルについて考える35歳会社員です。 好奇心旺盛で新しい情報や気になるものはとりあえずやってみたくなる性格です。